いっちゃん☆成長キロク

■□新米未婚ママの育児日記□■  ~2005年5月1日に誕生したイツキの成長を写真とともに紹介します~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3/17 マザー&チャイルド⑩

こんにちは
昨日(3/18)、市役所から『保育所入所承諾通知』が届きました
保育料算定の為の書類(源泉徴収等)を24日までに提出しなければならないとのこと
(祖父母が生計の中心者の場合は、祖父母の証明書も提出するとのこと)
今週は春分の日があるので、19、21、24日の3日しかありません
今日は市の【お遊び教室】でした
21日に提出しに行こうと思いますが・・・なんでいつもこんなギリギリなんでしょう
【就労証明】を出せない私が悪いのかもしれませんが、
入園準備や就職活動等で忙しいのに・・・

たぶんですが・・・家の場合保育料0円の可能性が・・・
提出先で話を聞いてみますが
img3229img3230



3/17 最後の県の「お遊び教室」へ行ってきました。
6月から通い始め、今日でちょうど10回目。
来月から保育園に行く為、今回で卒業となりました。
15分前に到着。10分程電車を見ていました。


img3231img3232
img3233
↑駅の近くで沢山電車が通ります。
ここは電車が近くで見られる穴場スポット。
イツキも大興奮です。

紫色の電車。初めて見ました。
【宴】の文字が車体に書かれていて、
すべてグリーン車。
お花見列車なのかもしれません。
(乗客は一人も乗っていませんでした~。
移動中なのかな)

←こうして見ると身長が伸びたような…
家じゃうまく測れないのですが
たぶん92cmくらいかな!?


始まる5分前。
 「そろそろ行ってみる?」
とイツキに声を掛けた所、“行く”とのこと。
いつもなら“ずっと電車を見たい”とダダをこねるのに・・・。
それだけ保育士さんや保健師さん、お友達と一緒に遊ぶのが
好きになったと言う事なんでしょうね。
年明け、よく喋るようになってから 以前に比べ周りの人と
コミュニケーションをとろうとするようになりました。

プレイルームの前。
毎回ここで受付をします。
以前のイツキはなかなかプレイルームに入る事が出来ず、廊下をウロウロ。
ひどい時は30分以上プレイルームの外に居た事も・・・。
しか~し!最近のイツキは違います。
受付をしていると、スタッフの方がイツキに名札をつけてくれました。
他人が触れることを嫌がるイツキ。
しかし、ここのスタッフ・保育士さんには慣れている為
抱擁されたり、抱っこされたりしても嫌がりません。
名札、目に触れるところにつけると嫌がるので、いつも背中につけていました。
スタッフさんがつけた所は肩。
目に触れる部分ですが、嫌がらずジッとしていました。
自分で靴を脱ぎ、プレイルームへ。
靴を揃えて脱いでいないことを指摘されると、ちゃんと靴を揃えに戻ってきました。

【自由あそび】
以前は私にベッタリ、膝の上をずっとキープしていたイツキですが
好きな玩具の元へ走っていき遊び、飽きたら違う玩具のところへ・・・。
私なんて居なくても全然平気になりました(悲)
今回、保健センターの人たちが見学に来ていて(市のお遊び教室の保健師さんたち)
スタッフさんがいつもより多く、また子供達も13人といつもよりも多かったです。
同年代の子どもが苦手なイツキ。
近くを通ったり、玩具をとられたりすると
いつも『ビクッ』となり後退り・・・。
今でもその名残が少し残っていますが、だいぶお友達と一緒に居られるようになりました。
「貸して」「ありがとう」
のやり取りも、教えればちゃんと出来ます。
しかし、どうしても『お友達の持っている玩具』が気になるらしく
すぐに奪おうとすることもしばしば。
保育園に行くようになれば、この辺のやり取りを学んでくる事でしょう。
片付けの時間。以前は積極的に片付けられたのですが
(もしかしたら「偉いね~」などと褒められるのが嬉しくて、片付けていたのかも)
今回、箱に向かって玩具を投げたり、どこかへ走っていってしまい
片付けをサボろうとしたり・・・。
普段家で「片づけな!!!」とガミガミ叱っているせいでしょうか。

【お集まり】
お片づけをサボり(?)いち早く席についたイツキ。
13脚の椅子が一列に並んでおり、好きな場所に座って手遊びをしたり
ミニ劇場を見学したりします。
いつもは一番端の椅子に座らせます。
すぐに私の膝に座ろうとするのと、隣にお友達が居るのが嫌みたいで
端ならお友達が密着するのは片側だけなので・・・。
がっ、この日のイツキ。
先生に椅子に座るように言われると・・・
なんとど真ん中の椅子に自ら座ったのです。
先生たちはビックリ。
 「いっくん、なんか最近変わったよね~」
などと言われちゃいました。
やはり年明け、喋るようになってから積極的になったとういうか・・・。
場所や人に慣れてきたせいもあるかと思います。
両隣にお友達が座ると、やはり気まずそうな面も見せますが
隣の女の子の服を指差し「ピンク~」などと言ったりして
いい感じでした。

【点呼・ミニ劇場】
今回、13人と大人数で行なわれたお遊び教室。
点呼など、一人一人に時間がかかることもあり
いつもより待ち時間が長かったです。
すると・・・座っていられないイツキ。
座って待っていられずその辺を走り回ったり、
ミニ劇場で気になるものが出てくれば、前に歩いて行きそれに触ろうとする。
2~3歳児がほとんどで男の子が多いせいか、結構こういう子が多いです。
あとは午後いちで眠そうにしている子。
慣れていないからか緊張していてジッとしている子。
先生方も試行錯誤で、出来るだけ座って待つ・見るようにさせています。

【アンパンマ●体操】
いつもの調子で元気いっぱいで張り切って踊っていました。
保健センターの方からあまりの張り切りようで声を描けてもらいました(笑)
市のお遊び教室でもいつも元気いっぱいで踊っているので・・・。
グルグルと走り回るところがあるのですが、
そこでお友達とぶつかりそうになるのが恐いのか
いつも手を繋ぎたがるのですが、今回。
私とは離れた所で楽しそうに踊っていました。

【ボウリング】
これも順番。
イツキは10番目。なかなか順番が回ってこなくて
「いっちゃんも、やるー!!!」
と抑えつけるのが大変でした。
2回やりましたが、あまり上手ではありませんでした(汗)
いつくかピンが倒れると、とても嬉しそうにはしゃいでいました。
そして私の所へ来て、ハイタッチ☆

【小麦粘土】
以前小麦粘土をしたとき・・・
確か臍を曲げていて、廊下の隅で2人で電車を眺めていたっけ。
初めての粘土遊び。
小麦粉に色の粉?を混ぜで、そこに水を投入。
よくこねて粘土にしていきます。
サラサラ、ベタベタ、コネコネと小麦粘土は色々な感触を楽しむ事が出来
とても良いそうです。
水投入後はだいぶベタベタな感じになります。
粉を足して水分を調整しつつ、こねていくのですが・・・。
水を足した時に水がこぼれたり、服に小麦粉が付いたのが嫌だったらしく
まったく触ろうとしません(汗)
私と保育師さんでコネコネし、だいぶ粘土状になってから
ようやく触れるようになりました。
子ども一人一人、粘土の遊び方が違って面白かったです。
イツキはヘラのようなもので、お料理ごっこ(?)。
前に座っていたTちゃんは、上手にアンパンマ●の顔を作っていました。
ナナメ横のYちゃんは、お花の型抜き。
終了と同時にすぐに席を立ったイツキ。
汚れた手と服を早くどうにかしたかったみたいです。
さすが綺麗好き。
一番に洗面所へ行き手を洗いました。

【水分補給】
お手拭を机に置くお手伝いをしました。
先生に粘土のヘラで切りかかったり・・・
先生と打ち解けてかまって欲しいようです。
いやいや、イツキの変貌振りに一同ビックリデス。
お茶を早々と飲み干し、玩具にまっしぐら。

【自由あそび】
前半同様、色々な場所でちょこちょこ遊んでいるようでした。
遠くの方で走り回ったり、玩具で遊んだり・・・。
因縁の?Sくんと“ひやり”とする場面もあったんですが
イツキ気まずそうな顔をしていましたが、泣くまでいかず。
周りのスタッフさんが数人、心配して駆けつけてくれました。
Sくんとイツキ。
一緒に居ると何かしら起こるので、スタッフさんも気を付けて看ていてくれます。

【親子スキンシップ】
私の膝に座って手遊びしたり、寝転がったりしてスキンシップ。
以前はイツキこれが大好きだったんですが、先月くらいからか嫌がるように・・・。
みんながおとなしくスキンシップしている中、部屋中を縦横無尽に走り回っていました(汗)
落ち着きがないというか・・・最近やけにハイテンション。
場所見知り、人見知りが落ち着いてきたせいでしょうか。
馴染みの場所だと勝手に走っていってしまったりして・・・
走るのが速くて追いつかないときもあるくらいです。

これで6月から通った【県のお遊び教室】は終了です。
帰りの歌が終わると
 「バイバ~イ!!!」
と大きな声でみんなにバイバイして、一目散にドアの方へ・・・。
 「いっちゃん、ちゃんと先生にご挨拶して」
と言っても
 「またね~、バイバ~イ!」
なんて言っているイツキ。
『また』はないかもしれないのに。

先生やスタッフの方には
『何か相談があれば、いつでも来てください。お電話でもいいですよ。』
などと、声を掛けてもらいました。
本当にお世話になりました。
6月の教室に行き始めたころと今、別人のように成長したイツキ。
保育園入園前に、このような経験ができて私もイツキもとても良かったと思っています。
イツキも同じくらいのお友達と接したり、家族以外の大人(保育士さん、保健師さん)と
遊んだりお話したりできるようになりましたし
私も育児のことで保育士さんや保健師さんに相談したり、
同じ悩み(言葉が遅いなど)を持つママさんとも、お話しすることができました。

やっとイツキが慣れてきて楽しく遊べるようになったのに卒業は残念ですが
4月からの保育園生活にお遊び教室での体験が生かせればと思います。

スポンサーサイト
続きを読む
  1. 2008/03/19(水) 16:54:53|
  2. .イツキ 2歳 お遊び教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

2/29 あそびの教室(継続)③

こんばんは
今日は履歴書を作成し、気になる会社に郵送してみました。
久々に書く履歴書・・・う~ん、悩みますね。。。
今回応募した所、過去にハローワークの紹介で7名が受けに行っているみたいなのですが
採用者”ゼロ”のようで・・・。
(本当に募集しているんでしょうか・・・)
狭き門かと思いますが、当たって砕けろで頑張ります!!!

今日は先月のお遊び教室の出来事を書きます。



2/29 市のお遊び教室(継続クラス)に行って来ました。
毎回、毎回プレイルームに入るのに大変な騒ぎなのですが
今回、なぜか何事もないように、すんなりプレイルームに入り
「いっちゃん、じゃー靴脱いで~」
と言うと、素直に靴を脱ぎ始めました。
「靴下も脱いじゃおっか!」
と言うと、これまた素直に脱ぎ始めました。
裸足になることは好きなイツキなんですが、ここでは何故か脱ぎたがりません。
私も保育士さんも『ポカ~ン』とその様子を見ていました。
ビックリというよりも、いつものゴタゴタがないと何だか物足りないような。。。
そんな感じでした(笑)

「だるまさん」
上手に”あっぷっぷー”が出来るようになりました。
褒めてもらいたいのか、”あっぷっぷー”の所で
しきりに保育士さんの方を見ていました。

「おうまの親子」
これは音楽に合わせて、ハイハイをして歩くのですが・・・
イツキ私の背中に乗りたがって・・・(汗)
曲の間中、2人でずっと揉めてました。
それを見ていた保育士さん。
2回目は「お母さんの背中に乗って~」と気をきかせてくれました。
イツキは大満足。

「なべなべ」
前回は隣の女の子と手を繋ぐことが出来たんですが
今回、たまたま隣がよそのママさんだったからか、拒否。
すかさず保育士さんが
「手は無理に繋がなくてもいいよー!!!」
と声を掛けてくれ、私とイツキは2人だけで「なべなべ」。
(私が誰かと手を繋ごうとすると、イツキが怒るんです)

「バルーン」
今回は布の上に『ビーチボール』を乗っけて遊びました。
とても面白かったです。

「タオルケットゆさぶり」
そういえば最初怖がって出来なかったイツキ。
やりたい人が挙手してどんどんやっていくのですが
まだまだ挙手は出来ないものの
「いっくん、やってみる?」
と声が掛かると、自分でタオルケットの所に行って寝そべるまでに
成長しました。

「アンパンマ●体操」
県のお遊び教室と振り付けが違うので、最初は戸惑っていますが
簡単な振りなのですぐに覚えてしまって、楽しそうに踊っています。
未だに『アンパンマ●』は大好き。
イツキくらいの歳になると、『戦隊物』にハマる男の子が多いようですが
イツキはまだまだみたいです。

「絵本読み聞かせ」
今回の絵本。途中で信号が出てきました。
『赤は止まれ、青になったらすすめ』
ここは車社会で移動はほとんど車。
お散歩中だと信号を教えやすいですが、車だとなかなか。
たまに「赤だね~」「青だね~」と話し掛けたりもしますが
信号、意味がわかってないでしょうね。

「お茶」
先月、2ヵ所のお遊び教室で麦茶をこぼしてしまったイツキですが
今回は「ちゃんと両手で持ってね」と言い聞かせたので大丈夫でした。
(紙コップで子どもの手には少し大きいですし、すべるみたいです)
麦茶を飲み終わり
「ゴミ箱ポイしてきてね」
と言うと、ゴミ箱の前で
「ごちちゃま!!!」
と大声で”ごちそうさま”をしてくれました。
何が嬉しかったって、私が「ごちそうさまして」と言わなくても
ちゃんと自分からしてくれたこと。
保育園の園庭開放に行ったとき、おやつの後”ごちそうさま”をしてからというもの
毎食ちゃんと手を合わせて”ごちそうさま”をしてくれます。
”いただきます”はまだ発音できないからか、忘れがち。
保育園入園前に出来るようになるといいのですが・・・。

子供達が自由遊びをしている間、保護者と保健師さんで
「子どもの遊び」について座談会。

・1つの玩具に執着があり、それがないと落ち着かない
・外出時、お気に入りのぬいぐるみを全部持って行こうとする
・ぬいぐるみを綺麗に並べて遊んでいる
・テレビやビデオばかり観せてしまう


などなど
皆色々な悩みを話していきました。

中には「自閉症」を心配しているママさんもいました。
保健師さん曰く・・・
『少しでも他人が関わって遊べるなら、それほど心配ない』
とのことです。
そして自分の世界に入り過ぎないように、声を掛けてあげる事。
これも大事なこと。
そこで私がイツキのことを話しました。
イツキですが、私が一緒に遊ぼうとするとたまに怒るときがあるんです。
例えばお絵描き。
私が横にちょっと何か描こうとすると・・・怒る。
ミニカー、イツキが遊んでいる横で何かいじろうとすると・・・怒る。
結果・・・例えそうなっても 一緒に遊んであげることがいいのだそうだ。

そして、話し合いが終わり、保育士さんと遊んでいたイツキの傍に行くと・・・

「いやー!!!バイバイ!」

と拒否されてしまいました(泣)。
そんなこと言われても、話し合いは終わってしまって行くとこないし・・・。
最近私にベッタリなだけに、とても驚きました。
それほど保育士さんと遊ぶのが楽しいのでしょう。
イツキと私のやり取りを見て、保育士さん笑っていました。

そしてイツキの変貌振りについて、驚いたと言っていましたよ。
(すんなりプレイルームに入れた事、喋るようになったことなど)

家でのワガママっぷりをお話すると・・・
(すぐに他人のものを欲しがる、思い通りにいかないと髪を引っ張ったりツネッたりする)
イツキがそんなことするようには見えなかったらしく
これまたビックリされていました。
さすが内弁慶・・・。
こういったこと(社会のルール)はちゃんと保育園で教えてくれるとのこと。
保育園でお友達に乱暴するのでは!?と心配していたのですが
多少乱暴でも、大丈夫みたいです。

このときもやはりお友達の玩具を欲しがったそうです。
保育士さんが物の貸し借りを教えれると、ちゃんと出来たとのこと。
お友達の手にある玩具を
「かちて~、ちょうだ~い!」
と言いながら追いかけていました(汗)
こうやって、少しずつ心の方も成長していくのでしょうね。

こんな感じで、お遊び教室も残す所1回となりました。

続きを読む
  1. 2008/03/07(金) 01:55:37|
  2. .イツキ 2歳 お遊び教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2/18 マザー&チャイルド⑨

こんばんは。
今日は、月曜日にあった「県のお遊び教室」での出来事です。
(かなりの長文なので、興味のある方は読んでみてください・・・)
お遊び教室、どんどん新しい子どもが増え イツキ一番の古株になりつつあります。
6月から行き始めた教室も来月で最後。
なんとなく寂しいです。イツキも比較的楽しく過ごせるようになったのに・・・。

最近のイツキの口癖。
「いっちゃんも …た~い!!」
行きたい・見たい・食べたい などなど
『○○したい』というときに使っています。

img3045img3046
img3047img3048
↑2/18 携帯で撮影。
祖母に「いっちゃんは 山田まり● に似ているね」と言われました。
笑った時の口の感じが、特に似ているとか・・・。
そういえば、私も10年くらい前に、山田まり●に似ていると言われたことがあります。
やはりイツキは私に似ているのでしょうね(笑)。



さて、月に1度の「県のお遊び教室」。
毎回プレイルームに入るのに大変なので、少し前からイツキに

「お母さんと一緒にアンパンマ●体操しよう!」
「中に入る前に電車見てから行こうか!」


などなど、イツキが好きそうなことを言いその気にさせてみました。
お遊び教室の会場は、駅のすぐ近く しかも線路にも近く
●●線、●●線、等路線もいくつかあり 最寄り駅に比べ沢山電車を見ることができます。
(最寄り駅だと、15~20分に1本くらいしか電車が通りません)
まぁ、この日は残念なことに風が強く、寒かった為すぐに建物の中に入ったのですが。。。
(調度駐車の最中、電車が通りイツキは見ることが出来ました。)

そして受付を終え、プレイルームへ。
プログラムに目を通し、アンパンマ●体操があることを確認し

「いっちゃん、アンパンマ●体操あるよ!一緒にやろうか。」

と声を掛けながら、靴を脱がす。そして・・・
すんなりとプレイルームに入っちゃいましたヽ(´ー`)ノバンザーイ
保育士さん達もビックリ。
中には数人の子どもと親が。
その集団から数メートル離れた誰もいない所で、玩具で遊び始めました。
相変わらず子どもは苦手なようで・・・。

暫くおままごとセットで遊ぶイツキ。
包丁で野菜や果物を切ったり、お皿にカップや切った食べ物を乗せて
先生に「どうぞ~」をしたり・・・。
慣れないうちは私にベッタリのイツキ。
このときも私の膝の上に座ろうとします。
それを見込んでのことだったのか、3メートルくらい離れた所に居た先生が
「いっく~ん、先生にちょうだい」
と。。。
先生に渡したいが私の膝から離れたくない。
考えたイツキ、手を思いっきり伸ばして床に置きました。
(カップにいちごが入っていました)。
次、先生が1メートルくらい近づき、もう一度ちょうだい。
なんとか先生にあげることができました(汗)。

今度はお友達とのやりとり。
後から来たお友達。イツキが遊んでいたおままごとの道具に手を伸ばします。
道具は沢山あるし、みんなで遊ぶもの。
イツキが手に持っていたものを取られたわけでもなく・・・。
それなのにイツキ、
「いっちゃんも~!!!」
とその子が取ったものを指差します。
困った。。。
喋り始める前だったら、お友達に貸してあげたりできたのですが。
(顔は固まっていたので、嫌だったんでしょうが自分の気持ちを伝えられなかったので)
喋るようになり「いっちゃんも~」は家でも口癖。
独占欲が強くなったというか、自分の気持ちを言葉で伝えられるようになり
余計なんでしょうね。
先日もスーパーでアンパンマ●カートを巡り、似たようなことがありました。
結局相手の女の子が譲ってくれ、イツキはご満悦でカートに。。。
またまた見かねた先生。
イツキに色とりどりのフォークを渡し、
「お友達にも1つあげて?」
と。。。
「いっちゃんも~!!!!」
と、イツキ。
すると先生、イツキが持っているフォークと同じ色のフォークをもう1本イツキに持たせ
「いっちゃんこの色持っているから、お友達にあげて」
と。。。
結局、お友達にフォークを渡せませんでした。
う~ん・・・子どもだから自分の気に入っているものを貸せないという行為
ある程度は仕方がないと思うのですが・・・
やはり『優しい男』に育って欲しいと思っている私。
なんとかならないものかと。。。
今までイツキは物を貸したり、順番を譲ってあげたり・・・
『優しいな~』なんて思っていたのですが、ただ単に嫌だけどその想いをどうやって伝えていいか
わからなかっただけだったんですね。

自由あそびが終わり、点呼。
なんと今日はちゃんとお返事できました。
いつも家で練習している時は出来るのですが、ここに来ると出来なかったのに。

【のっかれゲーム】
椅子取りゲームを簡単にしたような遊びでした。
1メートル四方のマット(よく子ども部屋にしくようなやつ)をいくつか繋げたものの周りを
アンパンマ●のオープニング曲に合わせて行進します。
笛の合図で反対周り。
曲が止まると・・・急いでマットの上にあがります。
そしてマットをどんどん狭くしていき、最終的には1枚だけに。
イツキはアンパンマ●の曲にご満悦。
しかし、マットがどんどん狭くなるにつれて、マットにのっかると子どもと密着するため
後半マットに乗るのを躊躇っていました(汗)。

【ボールまわしゲーム】
こんなことできるのか!?と思いましたが
親と子交互に座り円になります。
「おとなりへ」の合図で持っているボールを隣の人に渡します。
子どもは大人へ。大人は子どもへ・・・。
なので、ちゃんとボールは渡るんですね~。
そして円の中心にいる先生がタンバリンを叩くと・・・
ボールを持っている人は、先生の横にあるカゴの中へ入れます。
何回か行い、たぶん全員の子どもがちゃんとカゴの中へ入れられました。

【音楽あそび】
確か前にも同じような事をやりました。
今回、好きな楽器を自分で選び、ドラえも●のオープニング曲に合わせて演奏。
前奏や間奏では演奏を止めて、静かにしてみよう~とちょっとイツキには難しかったみたいです。
他の子どもは静かに出来たり、大人が「シーだよ」なんて言うと演奏を止めることが出来たのですが、
イツキはなかなか・・・(汗)
終いには怒り出して、私の顔を引っかくし・・・。
3回行い、イツキは「ハンドベル」「ハーモニカ」「鈴」を選び演奏。
なかでも「ハーモニカ」初体験だったイツキ。
音が出るのか心配しましたが、意外に吹けちゃうもんだんですね。
気に入ったようですが、ヨダレでベトベト。

【水分補給】
紙コップに麦茶をついでくれるのですが、手が滑ってこぼしてしまいました。
子どもの手には少し大きいんですよね。
ビックリして固まるイツキ。
ズボンはビシャビシャ。ズボンだけなら着替えを持っていたので、すぐに着替えさせました。
そういえば、先月の士のお遊び教室でも麦茶をこぼしてしまったっけ。
紙コップ、滑るみたいです。

【親子スキンシップ】
手遊びは割りと好きな方なので、いつも私の膝の上で大人しくしているイツキ。
しかし・・・この日は・・・。
プレイルームを飛び回っている子どもがひとり・・・。
そう、イツキです。
静と動をうまく組み合わせてあるプログラム。
この時間はゆっくり過ごす時間。
保育士さんはイツキを静止し、なんとか落ち着かせようとしますがダメ。
出入り口まで走っていき、外へ出ようとしたり(イツキにドアはあけられません)
私が追いかけるもんだから、余計に面白がってしまって・・・。
皆がマットの上で静かにしているなか、私とイツキは周りで追いかけっこ状態。
慣れてくると、こんな感じになっちゃいます。
最初は私にベッタリなくせにっ!!!

続きを読む
  1. 2008/02/20(水) 22:14:21|
  2. .イツキ 2歳 お遊び教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

1/30 あそびの教室(継続)②

こんばんは
今日も昨日に引き続き、市のお遊び教室(継続コース)の出来事
私のメモ代わりなんで・・・
(早く書かないと忘れてしまいます(焦))

それにしても、今日はものすごい寒かった((;゚Д゚)ガクガクブルブル
冬晴れだけど、ものすごい強風

以前から乾燥肌の私
子どもを産んでからなんとなくですが、酷くなったような気がします
クリームをつけていますが、手はカサカサ
人さし指と親指の境目は、パックリ割れになっちゃってます
風邪予防に手洗いうがいを以前よりするようになり、
また一人暮らしのときは、あまり自炊していなかったので
食器を洗ったりなどの水仕事を、あまりしていませんでした。
そう考えると、仕方ないのかな・・・。
それとも歳のせいか・・・
今年は去年よりも酷く、ついに・・・唇もパックリ割れ(´Д⊂グスン
口裂け女のように、上唇と下唇の境目?が切れてしまいました
食事をしたり、あくびをしたり、大きな口あけて笑ったり・・・
その度に切れて出血ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!
そんな感じで、なかなか治りません

先日、唇を気にしながら食事をしていたら、奥歯で口の中を噛み切ってしまい
酷い口内炎に・・・ヽ(´Д`;)ノアゥア...
かなりエグれてしまって、ものすごい痛みです
あまりの痛みに頭痛がするほど。ズキズキ・・・。
唇にはリップを、口の中には口内炎の薬を塗っていますが。。。
はぁ・・・早く治っておくれ!!!



お遊び教室(継続コース)も2回目。
11月のお遊び教室は5回あったので、保健師さん保育士さんとも
顔なじみになりつつあります。

 『イツキ = なかなかプレイルームに入れない』

と覚えてもらっています(たぶん)。
私も保健師さんもスムーズにプレイルームに入ってくれないのは
分かりきっているので、保健センターに着いてすぐは
プレイルームに入らなくても、無理強いしなくなりました。

やはりこの日もプレイルームの前まで来るものの
中に入りたくないと・・・。
すると保育士さん(?)が、ある玩具を持って廊下に来ました。
ボールを上から落とし、らせん状にクルクル回りながら落ちてきて
最後”チン”と音をたてて外にボールが出てくる という玩具。
これ、結構2歳くらいの子どもに人気があります。
イツキもこの玩具が大好きで、ここのプレイルームには2つあります。
誰かが先に遊んでいると、恨めしそうに見ていたり・・・。
イツキがこの玩具が好きなこと、ちゃんとわかっていたようです。
すると・・・
すぐに玩具に食いついたイツキ!!!
そして、その玩具をどんどん部屋の中に近づけていきます。
イツキはハイハイしたての赤ちゃんのように、その玩具に釣られプレイルームに。
いつも20分ほどプレイルームに入るのにかかっていたのが
5分ほどで入れました。
最初にグズグズしなかったからか、終始機嫌のよいイツキ。
2人ほどの方に
「今日のいっちゃんは、なんだか違うねぇ!」
なんて言われちゃいました。

『♪なべなべ』
始めは保護者と子どもが2人で手を繋ぎ行ないます。
次に全員で手を繋ぎ、大きな輪になって行なうのですが・・・
イツキ、他の子どもや保護者の方と手を繋ぐのが苦手な様子。
終いには私が他の人と手を繋ぐのも阻止!
それがこの日は・・・
始めはいつものように手を繋ぎたがらなかったのですが
ちょうど隣に女の子が。。。
すると、ちゃんと手を繋げました。
いつもは私とイツキのところで途切れる輪。
初めて大きな輪になりました。
「♪そこがぬけたら かえりましょ~」
で引っくり返るのですが、ここでイツキが手を離してしまい輪はグチャグチャ。
でも、他の子と手が繋げるなんて・・・奇跡です!
(マナちゃんとは、すんなり繋いでたのですが・・・)

『バルーン』
最近はあまり布を持ちたがらなかったのですが、
この日は「アンパンマ●」の曲に合わせて、楽しそうに布を上下に振っていました。
たまに布の中に入り込んだり・・・本当に楽しそう。

『♪アンパンマ●体操』
バルーンでのハイテンションのまま、体操へ。
「アンパンマ●は~んんっ ちゃ~」
などと、ノリノリで踊りまくり。

製作「豆まき」
新聞紙をグルグルに丸め、色々な色のテープで留めます。
これが豆代わり。
人に当たっても、痛くありません。
子供達は、この作業だけで大興奮。
みんな2つずつ作って、部屋中に投げまくり・・・。
もう誰がどの玉かなんて、わからない状態です。
そこで鬼が登場!!!
あまり恐くない手作りのお面を被った保育士さんです。
鬼に向かって玉を一生懸命投げる子。
恐がって逃げている子。
何がなんだかわからず 固まっている子。
まだ、「節分」や鬼の存在がよくわからない子供達。
色々な反応をしてくれ、見ている分には面白かったです。
もちろんイツキは固まっていました(笑)

このような体験を保育園に行っていないにも関わらず、させてもらえる。
改めて、「お遊び教室」に参加してよかったな~と思った瞬間でした。
同じくらいの子どもと接する事、集団で過ごす事。
短い時間ですが、とても有意義だと思います。
保育園の予行練習にもなります。
あとは親子で出来る、色々な手遊び等も沢山教えてもらいました。
また、保健師さん、保育士さん等に育児に関して相談もできます。
4月から保育園となると、このお遊び教室もあと2回。
ちょっと残念です。

続きを読む
  1. 2008/02/13(水) 22:03:18|
  2. .イツキ 2歳 お遊び教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

12/21 あそびの教室(継続)①

こんばんは。
なかなか書けなかった、市のお遊び教室の話。
昨年の12月のお遊び教室のことですが、
記憶をたよりにメモりたいと思います。
(忘れかけていますが・・・汗)



11月、毎週市のお遊び教室に行っていましたが
これは5回コースになっていて ちょうど11月末で終了しました。
そして、保健士さんから【継続コース】のお誘いを受けました(詳しくはこちら)。
11月のお遊び教室からはイツキを合わせ、3名が継続コースへと進みました。
発達発育の遅れがあり、もう少し成長を見守りたいということでしょうか。

さて、当日。
11月末のお遊び教室以来、約1ヶ月ぶりのプレイルーム。
覚えてくれてれば、中へ入るかな~
なんて軽く考えていましたが、頑なに中へ入る事を拒否するイツキ。
話し合ってもなかなか入ってもらえず、終いには廊下の端っこで寝そべってしまいました。
イツキの奇声が聞こえたらしく、保健センターで働く高校時代の友人も来てくれ
(彼女が働いているフロアにプレイルームがあります)
私、友人、保健師さん、大人3~4人が一生懸命玩具や言葉巧みに
プレイルームに誘いました。
結局、

 『私が抱っこでプレイルームに連れて行き、窓から車を見る』

ということで、納得してくれプレイルームに入る事に・・・。
いやはや・・・すごく大変でした。

お遊び教室が始まってしまえば、まったく問題ありません。
11月のお遊び教室同様、ここは親子で手遊びなどをするのがほとんど。
楽しそうにやっています。
特に好きなのが「1羽のからす」
家でもやってあげるのですが、一緒に『ポン』と声をかけながら
手の指を1本ずつ引っ張ります。
(今では一緒に添い寝していると、私の手をとり自分で歌を歌いながらやっています)

製作では、クリスマスツリーを作りました。
予め、ツリーの形をした台紙が用意してあり
そこに自分の好きなシールを貼っていきます。
すべてシールが貼れたら、最後にお名前シールを貰い貼って完成。
あっという間に完成してしまいました~。

11時からの自由遊びの最中、子供達は保育士さんに任せ
保護者はお話の時間。
今回は、「食事」についてでした。
相手は栄養士さんだったかは・・・覚えていません。
お話というよりは、互いの子どもの様子を聞いたり話したり
といった感じ。
子どもの食事に関して気になる点を1人1人順番に話していきます。
ママ友というものがほとんどいない私にとって、
とても参考になる話ばかりでした。

イツキのように「偏食」に悩んでいる方も、沢山いらっしゃいました。
お肉、2歳児くらいの子は苦手な子が多いみたいです。
筋が嫌いな子が多いらしく、同じ理由で葉モノの野菜が嫌いな子も多いとか・・・。
普通のお肉よりは、挽肉のハンバーグの方が食べやすいとのこと。
(私も子どもの頃からハンバーグ大好きだったし。)
双子ちゃんのママさんは、食の好みが違うらしく
2人に違うメニューを出しているとか。。。大変だ~。
麺しか食べない、ご飯(米)を食べない、デザート目当てにご飯を食べさせる
(アイスあげるから、ちゃんとご飯食べて!)
などなど、食事に関して悩んでいるのは私だけではありませんでした。

あとは「朝食」が大事ということ。
甘いもののこと。
などの話がありました。

続きを読む
  1. 2008/02/12(火) 23:03:29|
  2. .イツキ 2歳 お遊び教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。