いっちゃん☆成長キロク

■□新米未婚ママの育児日記□■  ~2005年5月1日に誕生したイツキの成長を写真とともに紹介します~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1/24 三種混合【追加】

こんばんは。
毎日寒い日が続いていますが、皆さま風邪など引いていないでしょうか。
私もイツキも元気いっぱいです。

今日、トイレと風呂場に手すりがつきました。
3万円のところ、介護保険を利用し1割の3000円でつけられました。
祖母の様子ですが・・・
やはり長い間入院していた為、病院での温かい環境に慣れてしまったのでしょうね。
こたつ、エアコン、ストーブのそばを離れません。
水分をあまり摂らないせいなのか、足を温めすぎなのか
足が浮腫むようです。
週2でタクシーを使いリハビリに通っています。
(タクシー代は相手の保険会社さん持ちです)
先日のリハビリでは、初めて一人でエレベーターに乗り緊張したらしく
血圧が上がり、短時間しかできなかったそうな・・・。
母がエレベーターの乗り方を教え(何度も一緒に乗って)、
初日は一緒にタクシーにも乗ったそうなのですが。。。
なんせ昔からあまり外出したがらない祖母。
(自転車で行ける範囲)
タクシーもエレベーターも初体験で、ドキドキしたそうです(汗)。



インフルエンザ予防接種2回目で、三種混合【追加】をまだしていないことを
指摘されました(詳しくはこちら
1週間経てば、接種可能ということだったので
24日にインフルエンザの予防接種をした小児科へ、行って来ました。
本来なら三種混合【2回目】を接種してから、1年後にするのがベストとか。
【2回目】平成18年8月に受けています。
いやぁ・・・すっかり忘れていました(汗)
今回の予防接種が終わると、当分予防接種はないそうです。
(おたふくや水疱瘡をしたい人は実費で・・・だそうです)

前回の予防接種、母に送ってもらったのですが
『あーぱんも一緒!!!』とイツキが母と離れるのを嫌がり
泣きじゃくったので、今回は2人で行って来ました。

待合室に病気らしき子がいたので、すぐに第二待合室に通されました。
今回の予防接種は必ず受けるもので、事前に問診票?を書いていきました。
まずは検温です。
少し前までは検温を嫌がり、なかなかうまく測れなかったのですが
最近は上手に測れるようになりました。

しばらくすると、第二待合室に女の子とママさんがやっていました。
イツキより気持ち大きめな女の子。
てっきり3歳過ぎかと思ったら、イツキより1ヶ月遅い6月生まれとのこと。
驚きました。
やはり同年代の子どもが苦手なイツキ。
私の膝の上でしばらく硬直していましたが、
その女の子、とっても活発なんです。
独自の踊りを踊り出し、イツキも笑顔に。。。
「一緒に踊ったら??」
とイツキに言うと、それは嫌みたいで
私の膝の上に戻ってきてしまいました。
お喋りもすごく上手で、普通に会話ができることにびっくり。
踊りも
「モンテカルロ~」
なんて言いながら踊っていて・・・どこでそんな言葉を!?
そのうち、イツキにタッチしてくるようになり
握手したり、少し抱擁したり・・・女の子はマセていますねぇ。

接種ですが・・・
診察中は嫌な素振りを見せたものの、
接種後まで泣くことはありませんでした。偉いぞ!!
診察室、アンパンマ●グッズが沢山置いてあって
「アンパンマ●がいるよ!」
「ドキ●ちゃんが応援してくるよ!」

などと、声を掛けました。

ここの先生なんですが、詳しく説明してくれる方なんです。
三種混合、左右交互の腕にするわけ
(難しくてよく覚えてないのですが・・・)
など、今回も色々説明してくださいました。
三種混合は、2回目からより副反応が出るそうです。
イツキは今回の【追加】で3回目。
(左腕、右腕、左腕。左腕に2回接種をしたことになります)<.FONT>
なので1、2回目に比べ、反応が出やすいとか。
あと1回、小学校に上がる前に接種するのですが
それが一番反応が出るそうです。

下に記述した過去の記事によると、三種混合2回目で
腕にしこりが残ったとのこと。
今回はそれ以上に副反応が出るかもしれませんね。


img2801img2802
↑今朝の写真です。三種混合の痕。赤くなっています。

■□■□■□■□■ 関連記事 ■□■□■□■□■


2006/07/05 『三種混合(1回目)』
2006/08/09 『今度こそ!三種混合(2回目)』

2006/08/15 『注射の痕その後・・・』

三種混合【2回目】接種後の接種部分の様子について記述していました。
接種後数日で接種部分が赤くなるという副反応が出たとのこと。
(接種後2日目の写真はこちら
数日後、赤みは薄れてきて薄い茶色っぽくなってきました。
(よく見ないとわからないほど薄いです。)
三種混合を接種して1週間で、接種部分周辺に”ポツポツ”が出てきました。
色はなく痒みもない様子。。。
その後“しこりのようなものが残り、
“しこり”は接種後2週間で消えたそうです。

2006/08/22 『保健センターへ(健康相談)』

こちらには、三種混合【追加】を接種予定の時期が書いてありましたよ。
三種混合は副反応が出やすい予防接種だそうです。
しかも2回目の方が出やすいとの事。
時には肘から上がしこりになってしまうこともあり、
イツキくらいだと全然心配ないそうです。
今後の予防接種の予定ですが、イツキの場合
★9月頃:ポリオ(2回目)
★来年9月頃:三種混合(追加)
  ・・・
となります。
三種混合の時は医師に今回の副反応のことを
伝えてくださいと言われました。


げっ、伝えてないし・・・。
ブログは過去のことが詳しく書かれているので、ためになりますね。。。

スポンサーサイト
続きを読む
  1. 2008/01/26(土) 23:12:56|
  2. .イツキ 2歳 健診・予防接種
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インフルエンザ予防接種②

こんにちは
私、やはり少し風邪気味でして・・・(* >ω<)=3ヘックション!。
クシャミと鼻水が。。。
市販の風邪薬を飲んでいるので、眠気がすごい( ゚Д゚)ネムヒー
この記事も昨日UPするはずだったのに、やはり寝てしまいました
イツキも鼻水が少し
なので今日は大事をとって家で過ごしています
(と言っても会社の用事で午前中銀行へ行って来ました)

母方の祖父の容態ですが・・・
昨日内視鏡の手術で無事に石を切除したそうです
あとは経過が順調なら、わりと早く退院できそうです



さて、昨日ですが【インフルエンザ予防接種】2回目を
受けてきました
(1回目の接種とインフルエンザ予防接種についてはこちら
前回同様、イツキには注射のことをきちんと説明しました
イツキも満更ではなく、【あ~ん】と喉を見せる練習をしたり・・・


img2666img2667
↑注射ルック。
笑顔が恐すぎです(((( ;゚д゚)))アワワワワ。
着替えをものすごい嫌がるイツキ。
ジャケットとシャツの下は半袖Tシャツ。
注射のときは、ジャケットとシャツ片腕だけを脱がし、接種します。


今回も近所の小児科(車で5分程度)での接種でした
かかりつけの病院ではないですが、とても親切に説明をしてくれる先生で
気に入っています
ちょうど母が祖母の病院へ洗濯物を届けるというので
通り道の小児科、ついでに乗っけていってもらいました
小児科に着いて車から降りようとすると・・・

 「あ~ぱ~んヽ(`Д´)ノウワァァァン」

と大泣き
“あーぱん”とは母のことで、母も一緒に降りろと
半分怒りながら泣いていました。
泣いて泣いてどうにもならないので、母が入り口まで一緒に行ってくれることに。
結局、問診票を記入している間、母がイツキの熱まで測ってくれました(汗)
熱は37度
泣きすぎて少し上がってしまったようでした

問診票記入後は「第二待合室」で呼ばれるまで待機しています。
予防接種の子どもは、みんなここで待機するようです
(病気の子どもと一緒にされないので安心です)

「第二待合室」に行くと同時に、母は退散

「ぶどうジュース、買いに行くね」

と言い残して行ったのですが
(イツキはぶどうジュースが大好き)
またすごい勢いで泣き出してしまいました
「第二待合室」にいる間、15分くらいでしょうか。
ずーと泣いていました(汗)。
抱っこしている間は私の髪を引っ張ったり、ツネッたり・・・
下に降ろすと、置いてあった薄型テレビをワザと押しこくったり
ドンドン戸を叩いたり・・・
あまりに騒々しいので、一度看護士さんが様子を見に来ました

診察室に入っても泣きじゃくるイツキ。
注射で泣いているのではなく、母が行ってしまった事に対して泣いている事を
先生に説明すると、

「今のおじいちゃんおばあちゃんは甘いからね~」

と。。。確かにね。
この先生、ただ注射をするのではなく、色々な説明をしてくれます
例えば・・・
今回インフルエンザの予防接種なので、
どのくらいで抗体ができ、どのくらいの期間効くとか・・・。
今回イツキの泣き声がうるさくて、よく説明が聞こえなかったのですが
我が市では例年に比べ、それほどインフルエンザは流行っていないとのこと。
ただし・・・去年のように春先まで流行が続く事もあるので。
これからどうなるかは、わからないとのことでした。

そして、母子手帳を見ながらあることを指摘されました
予防接種が1つ漏れていたのですΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!
三種混合の【追加】というやつです
本来なら【2回目】を接種してから、1年後にするのがベストとか
【2回目】平成18年8月に受けています。
だから去年のうちにやってしまった方が良かったとのこと。
予防接種はかかりつけの病院でずっと受けていました
風邪もかかりつけの病院に行っていたのに・・・一度も指摘されませんでした。
こういう小さな小児科をかかりつけの病院にするのも
いいかもしれませんね
三種混合【追加】もこの個人病院でやってもらうことに。
予約もいらず、いつでも接種できるとのこと
(今回のインフルエンザ予防接種から1週間後~)
いやはや・・・予防接種1つ忘れるとこでしたよ。
先生、ご指摘ありがとうございました

イツキの様子ですが、接種後の方が大人しくなってるような
今度は【喉をみろ】と大泣き
泣いている間に診察を終えてしまったので
イツキの知らないうちにやってしまったのです。
家で沢山大きな口をあける練習をしていたイツキ。
練習の成果を発揮できなかったのが、悔しかったんでしょうね(苦笑)。

そしてまた「第二待合室」へ。
そこには3歳と10ヶ月くらいの女の子とそのお母さんがいました。

「騒々しくて申し訳ありません」

と言うと、

「うちも泣き始めるとなかなか泣きやみませんよ~」

と言ってもらいました。
そして3歳の女の子が、【そんなのかんけー●ー】をやってくれ
イツキもつられて足と手が・・・。
そんなわけで、3歳の女の子が泣きやませてくれました
感謝です
驚いたのが妹の方。
ハイハイをしていたので、たぶん生後10ヶ月くらいでしょうか
「わんわん」「あんぱん」(アンパンマ●のことらしい)
と喋っていたのです( ゚Д゚)ヒョエー
喋る子は、これくらい小さい時から喋るんですね~。


img2668img2669

  1. 2008/01/11(金) 17:33:46|
  2. .イツキ 2歳 健診・予防接種
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

インフルエンザ予防接種①

img2506
↑この格好と顔。アンパンマ○に出てくるバタコさんとのこと。
お風呂場で貼り付ける玩具があるのですが、
バタコさんがパン工場の窓から笑顔で手を振っているのです。その真似。
※部屋が散らかっていますが、見なかったことに・・・。


さてさて、行ってきました。予防接種に
先日記事にした通り、かかりつけの小児科は予約がいっぱいで
年内に接種できないとのこと
なので車で5分くらいの小さな小児科です

実は・・・
家から徒歩1分ほどに小児科M医院があるんですが・・・
ここ疑惑の病院でして
私が2歳になったばっかりのころ、父が初市に連れて行ってくれました。
母は弟を出産したばかりで、まだ入院中かもしくは退院して実家に
1月の寒い日だったらしく、私は風邪を引いてしまったそうで・・・
かかりつけの病院は、今祖母が入院している病院なんですが(車で10分)
近所の小児科M医院へ連れて行ったそうです
診察して薬を貰ったんでしょう。たぶん。
しかし、症状は悪くなる一方。嘔吐下痢ってやつです
結局大きな総合病院に入院となったそうです(ちなみに母が通院している病院)
母は里帰りで実家にいて(といっても車で15分くらい)
入院の時点で私が風邪から脱水症状になったと知らされたそうです
まだ弟が生まれたばかりで母は私の看病をすることができず
祖母が付きっきりで看病してくれたそうです
だから私はおばあちゃん子で、祖母に頭があがらないんですね
母は今でも言います。
私の症状をナイショにされていたこと、かかりつけの病院になぜ連れて行かなかったのか。
そして疑惑の小児科M医院には、死んでも連れて行きたくないと
本当は空いてるし、近いし、予防接種くらいだったらいいとは思うんですが。。。
母が大反対でした

だいぶ話が反れましたが・・・
今回イツキは1年半ぶりの注射
それなりの対策?を考えていきました
最近テレビの特集で観た事を参考にして

●半袖を着せていく
すばやく注射が打てるようにです。
お着替えが大嫌いなイツキ。
朝、洋服に着替えさせるのもものすごく大変なんです。
そこで【下着+半袖+カーディガン+ジャケット】
カーディガン、薄手のものしか持っていないので、ジャケットも着せたのですが
これなら診察室に入ってすぐジャケットとカーディガンを片腕だけ脱がし
注射を打つことができます。
着替えいらず。すばやく注射をすることが出来ます。
テレビでやっていました~。


●注射を打つことをきちんと説明する
「痛くないから大丈夫」
「何もしないよ~」

など嘘はつくのはやめました。
だって痛いんですから。
イツキにはこう説明しました。
腕をまくり、注射をするフリをして・・・
『少しチクっとするけど、注射をすると強くなるよ!
病気にならなくなるよ!
一畳マンみたいに強くなろうね!!』

これを昨日から何回かイツキに言いました。
そして注射の前にも念入りに言い聞かせました。
イツキは『一畳マンになる!』と言わんばかりに首を縦に振り
「うん!」と力強く返事をしてくれました。


今日、予防接種をした小児科。
かかりつけではないので、初めてです。
行ってみると待合室には1人の男の子が。
その子もインフルエンザの予防接種のようで、
暫くすると第二待合室と言う所に、一緒に通されました。
(その前に検温と問診票の記入をしました)
『診療時間に一緒に予防接種もする』
ということで、風邪の子がいたら嫌だな~なんて思っていましたが
きちんと待合室を分けてもらえたので安心

先に男の子が接種。
少し離れた診察室からは泣き声が・・・
イツキは大丈夫だろうか。。。ここで言い聞かせです
そしてイツキの番が。

診察室に入ると、60歳前後の先生が座っていました。
いかにもお医者さんといった感じの男の人
恐そうな感じでしたが、予防接種について詳しく説明してくださいました。

・大人と違って、予防接種をしたからといってインフルエンザにかからないわけではない。
接種していた事によって症状が軽くなる。
肺炎、脳症による死亡を防ぐことができる。
・本来なら今ごろ2回目を打つのがベスト
・4週間あけて2回目を打つのには根拠がある


などなど。。。
そして胸の音と喉の診察
先月、何回か病院でしているので、前回同様泣きませんでした
喉は終わったあとも「あ~!」と口を開けていたり。
そして腕を出し・・・
ジッと腕を見つめているイツキ
思わず手でイツキの目を塞ぎました

大泣きすると思ったら、最後の方に少し泣きそうになっただけ。
驚きましたΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)
偉かったよ、イツキ
それよりも綿?で抑えたり、バンソウコウのようなものを貼られるのが
気に入らないようでした。
1年半前のMRワクチン
ものすごい大泣きで、打った後も15分くらい機嫌が悪く泣き続けていたイツキヽ(`Д´)ノウワァァァン
成長したんだね
今回の作戦が良かったのか・・・。
最後に先生と看護士さんに『ぺコっ』とお辞儀をして終了。
次回は年明けの1月10日(木)です。

そして先ほどの待合室で20分ほど様子をみて会計へ
変わった様子もなく元気いっぱい
家からショベルカーのおもちゃを持って行っていたので、
それで遊んでいました
3500円を払い、帰ろうとすると・・・。
イツキにシールをくれました
イツキ、持っていたショベルカーを放り投げて、シールにクギヅケ
おもいっきりバイバイをし、病院をあとにしました(* ^ー゚)ノバイバイ

来年は10月予約。
11月1回目接種、12月2回目接種の方向で行こうかと・・・
この小児科、気に入ったので来年もここで予防接種をする予定です
皆さんもお早めに~

続きを読む
  1. 2007/12/13(木) 23:59:23|
  2. .イツキ 2歳 健診・予防接種
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

インフルエンザ予防接種

こんばんは。
最近イツキが夜起きるようになってしまい、
ゆっくりPCがいじれなくなってしまいました。
先日は私がお風呂に入ってる時に起きて大泣き。
母が部屋に来てくれ、なんとか泣きやみましたが・・・。
私がお風呂に入っている間の夜泣き、1年ぶりくらいでしょうか。

今年はインフルエンザの流行が例年よりも早い
とニュースで流れていました。
特に小学生未満の子がかかりやすいらしく・・・。
小さい子は高熱が出ると、脳症(だっけ?)の心配もあります。
昨シーズンは「イツキ」「私」「父」と順番にインフルエンザに感染。
熱は高かったですが、症状はそれほど悪くなく・・・。
今年も予防接種は考えていなかったのですが、
ニュースを見ると・・・次々と子供が予防接種を受ける画が。。。
なんだか急に心配になってしまって。。。

かかりつけの小児科(祖母が入院している病院ですが)に、予防接種にして聞いてみました。
すると、予約は年内までいっぱい。
接種は年明けになるとのことでした。
他の患者と一緒にならないように、予防接種の日にちと時間は予め決められているとのこと。
確か接種してもすぐにワクチンが効くわけではないと言っていた様な・・・。
そう考えると年明けじゃ間に合わない!!

次に車で5分ほどの小児科に電話。
すると、ワクチンが残り少なく、1度もかかったことのない患者は
受けられないとの回答が。。。
みんなニュース観て、慌てて予防接種しているのかな。

そしてそこから車で1分ほどの所に、別の小児科があるのですが
そこに電話。
すると木曜日ならいつでも接種できるとのこと。初診でもOKと言われました。
なのであさって(13日)に予防接種に行ってきます。
13歳未満(よく覚えてないけど)は2回接種になるそうです。
費用は3500円と言われました。
診察時間内に一緒に接種するとのことなので・・・
運悪く、インフルエンザの子供がいたら・・・アウトですね。

テレビで観た事ですが、子供の場合、予防接種をしたからといって
インフルエンザにかからないわけではなく
症状が予防接種を受けていない子供より軽いとのこと。
やはり家には抗癌剤を服用している母がいるので
家族の一人でもインフルエンザにかかるとすると、とても危険なんです。

そんなわけで、あさっては久々の注射!!
頑張れイツキ。
来年は保育園に行ってるので、早めにかかりつけの小児科に予約しよう!

さて、よく寝ているみたいなので、サッとお風呂行ってきます。
コメントのお返事、遅くなりましたが書きました。

  1. 2007/12/12(水) 01:23:15|
  2. .イツキ 2歳 健診・予防接種
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2歳児健康診断(歯科健診)

img1421
↑ここのところ、着替えを嫌がります。特に「パジャマ」⇒「洋服」。
ズボンは自分ではけるので(お腹はしまえるけど、お尻はまだ)
なんとかはきますが、上はダメ・・・。
今日もやっとのことで半袖を着せました。
それにしても今日は蒸し暑かったι(´Д`υ)アツィー。
保健センターから帰ってきて、ずっと肌着で過ごしました。


今日は保健センターにて【2歳児歯科健診】がありました
2005年5月1日~5月15日生まれの子どもが大集合です
大まかな流れは

●13:00~ 受付
●13:10~ 計測・・・身長・体重
●13:10~ 問診・・・保健士さんによる相談
●13:45~ 歯科診察・・・歯科医師


以下は希望者のみ
●おくちの相談(ハミガキやおくちの心配など)
●栄養相談(食事の心配など)


です。

少し早めにお昼を食べ、イツキが外に行きたがっているので
早いですが12時半に出発
(実は砂遊びがしたかったらしく、片手にシャベルのイツキを無理矢理車に押し込めました(汗))

やはり少し早めに保健センターに到着( ´ー`)フゥー...
7番でしたヽ(●´ε`●)ノ
なんとなくですが、男の子が多い気がしました
イツキの前後も男の子
イツキ、周りの子ども達に圧倒されたか、それとも眠いのか・・・
私の膝の上で大人しくしていました
念のため持ってきた「ショベルカーの玩具」を出してイツキに持たせたところ・・・
右隣の男の子が「カー、カー」
(その子のママに聞いた所、どうやらショベルカーの略みたいです)
と言ってイツキのショベルカーを欲しそうにしています。
イツキ、なんなく貸してあげました
結局最後までその男の子がショベルカーで遊んでいました
(返してもらうときは「ありがとう」をしてもらいましたよ)
兄弟がいないせいか、人のものを欲しがって取ったり、
自分の玩具を取られても、平気みたいです( ゚Д゚)ヒョエー
そういえば以前姪っ子ちゃんに玩具を取られたときも全然平気でした
子どもなら「僕の玩具だよ!!」なんて言って奪い合いになりそうですが。
『いい子だな~』と思う反面、『子どもらしくない』と心配にもなります
左隣の男の子はミキサー車と消防車を持っており、
どこからともなく男の子がやってきて「欲しい!!」みたいなことを言われ
困っていました
その左隣の男の子。絶対に貸してあげませんでした
玩具を欲しがっていた子は大泣きヽ(`Д´)ノウワァァァン
すごいことになっていました。お母さん同士がすごい気まずそうΣ(´曲`;)
これはこれで大変かな。
男の子はみんな『車』が大好きみたいです

そして待ち時間、気になったことが・・・
他の子どもたちの言葉です。
イツキはまだ「わんわん」「いない、いない」しか喋れません。
小さい頃から他の子に比べ成長が遅く、悩んだ時期もありましたが
今は「イツキはイツキ!健康で元気に生活してればいいやなんて考えで
それほど気にしていなかったのですが・・・。
「これ貸してあげる~」「しょうぼうしゃ」「マミー(ハーフの子)
「●●ちゃんが●●してあげたの~」

などのお喋りを聞かされるとビックリしてしまいますね。
言葉については保健師さんの問診で突っ込まれることになります

イツキは計測が大嫌いで、今回はロビーから待合室に入るだけで大騒ぎ
手を繋いで入ろうとしたのですが、イツキは後ずさり
無理矢理待合室に入れることに・・・。
この時点で泣いている子、イツキだけです
計測もいつものごとく大変でした。
体重はカゴに座らせ測るも針が揺れてなかなか読み取れず(デジタルにしてー!!)
身長は私を含め4人で押さえ測りました。恥ずかしい・・・。

 ●身長:85.9 cm

 ●体重:11.55kg

(どちらもたぶん正確ではないでしょう)

次は保健師さんによる問診です。
とても親切で話しやすい保健師さんで、30分くらい話していました(笑)。
詳細は「続きを読む」からどうぞ。

歯科医師による診察
気難しそうな白髪の男の先生でした。
イツキの口の状態は綺麗で、奥の歯があと1本ずつ計4本生えてくるらしいです
癒合歯のこと、フッ素のことを聞いてみましたが

「癒合歯はどうにするもなにも・・・
そのまま永久歯がないパターンもあるので6歳くらいになって
しっかりしているようならレントゲンを撮るくらいかと・・・。」
「フッ素はやってもいいし、やらなくてもいいし。
3~4ヶ月ごとに歯医者に通う事になるし、これをしたからといって
歯を磨かなくてもいいというわけじゃないんですよ。
磨き方に関しては次で歯科衛生士が指導するんで。」


との回答が。
文章にするとそうでもないのですが、
ものすごい言い方がバカにしているというか冷たいというか
私はただ、癒合歯の部分がよく磨けなくて虫歯になるんじゃないか。
そのことが心配なだけなのに・・・
親の気持ちをわかっていないというか、イツキがあまりにも暴れたので
気分を害したのでしょうか・・・
もう少し優しく説明してくれたらな~と思いました。

希望者のみの歯磨き指導もしてもらいました。
これも「続きを読む」よりどうぞ。

14時過ぎに終わり、家に着いておやつにバナナと麦茶を飲ませました
イツキ、本当にお疲れ様
お昼寝なしで、泣きつかれたのか
早めにお風呂に入り、19時半に寝てしまいました
多分日付の変わる0時くらいに起きるでしょうね

続きを読む
  1. 2007/06/07(木) 00:28:40|
  2. .イツキ 2歳 健診・予防接種
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。