いっちゃん☆成長キロク

■□新米未婚ママの育児日記□■  ~2005年5月1日に誕生したイツキの成長を写真とともに紹介します~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中耳炎

イツキ、生まれてはじめての【中耳炎】になりました。
きっかけは、風邪で鼻の菌が増殖し、耳で炎症を起こした模様です。
以下、簡単なメモ。

★☆★10/31(土)★☆★
夕方に発熱。37.6℃。
★☆★11/1(日)★☆★
夕方、38.2℃。
★☆★11/2(月)★☆★
朝~夜、平熱。念のため、保育園お休み。この間、軽い咳あり。
★☆★11/3(火)★☆★
祭日。元気。
★☆★11/4(水)~11/6(金)★☆★
平熱。元気に保育園へ。鼻水(粘り気あり)が徐々に酷くなる。
★☆★11/6(金)夕方★☆★
お風呂前に検温。37.6℃。お風呂中止。
★☆★11/7(土)★☆★
朝3:00。耳が痛いとうなされる。
相当な痛みのようで、しきりに「耳掃除をして」と訴える。
5:00過ぎまで熟睡できないようだった。

朝、37.9℃。病院へ。
痛みのあった右耳を中耳炎を診断される。
どんな菌が原因か調べるため、鼻水を採取。

・抗生物質
・整腸剤
・風邪薬

を処方。

夕方16:00。検温すると39.1℃。
恥ずかしながら、中耳炎で高熱が出ることを知らず
新型インフルエンザなのではないかと、少しパニックになってしまった。
その後、19:00まで睡眠。
起床後検温すると、37.8℃まで下がる。
食欲はあり、炊き込みご飯を食べる。
20:30、就寝。
★☆★11/8(日)★☆★
熱は完全に下がり、元気いっぱい。
★☆★11/9(月)★☆★
念のため、保育園お休み。元気すぎる・・・。
★☆★11/10(火)★☆★
朝、病院へ。
中耳炎の方は完治。
結局耳を痛がったのは1日だけだった。
そして、中耳炎の原因菌だが。。。

溶連菌が検出されたため、念のため、尿検査をすることになる。
(時々、合併症で腎炎がみられ発症後2~3週間後に症状にでてくる)
よって、尿検査は11/21、11/28に行うことになる。

スポンサーサイト
  1. 2009/11/08(日) 23:59:59|
  2. イツキ 4歳 病気等
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

久々の長期欠席

img1712
8月最後の週末。
咳や鼻水が出たりと、少し風邪気味の様子。
8/30(日)には、それに加えて下痢。。。
熱は37度台後半で、平熱が高いイツキにとっては微熱でした。

翌8/31(月)、下痢が治らない為病院へ。
下痢がなければ、自宅で様子を看たのですが
1日トイレに15回以上行っている状態。
トイレから出て数秒で、またトイレに駆け込むこともあり・・・。
夜もお腹が痛くなり、トイレに起きたりと熟睡できないでいました。

週明けの病院だったので、混雑を覚悟していましたが
いつも以上に空いていました。
薬局もガラガラ。
たぶんですが、新型インフルエンザを警戒して
あまり病院に行かなくなっているのかも。
病院に到着してから30分で、診察を行い、薬をもらえました。

特に変わったものを食べていないので、風邪という診断。
ベッドに横になり、お腹を触診していると・・・

「あっ、お母さん、ここ触ってみて!次のがスタンバってるよ」

と先生。触ってみましたが、素人の私にはわからず・・・(泣)

薬を服用しながらも、酷い下痢は2日間ほど続きました。
8/31~9/2 まで保育園をお休みし、休み中は母や父に面倒を看てもらいしました。
感謝です。
下痢と咳を除けば、至って元気なイツキ。
家で面倒見るのは、大変だったそうです。

9/3(木)久々に保育園に登園。
9月から、新型インフルエンザ対策として 朝晩の体温と様子を記入するカードが配られ
夕方イツキの熱を計ると・・・

38.2度!!!!

えっ、モリモリご飯を食べ、暴れまわっていたのに。
翌日には熱も下がりましたが、念のため保育園はお休みすることに。
1週間のうち、1日しか登園できませんでした(汗)

元々便秘がちだからか、長期の下痢を体験するのは初めてでした。
正直、乳製品を与えないようにすることくらいしかわからず
生きゅうりをあげていましたが・・・きゅうりは体を冷やす作用があるので
あまりあげてはいけないようですね。
久々に育児書をひっぱりだして、読みました。

  1. 2009/09/05(土) 23:59:59|
  2. イツキ 4歳 病気等
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。