いっちゃん☆成長キロク

■□新米未婚ママの育児日記□■  ~2005年5月1日に誕生したイツキの成長を写真とともに紹介します~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お墓参りへ

お彼岸・・・。
いつも家族みんなで(父方の)祖父のお墓参りに行きます。
今年で祖父が亡くなってちょうど10年。
あっという間でしたが、当時中学生だった弟は結婚し家を出て1児のパパに。
私も1児のママに・・・。
こうしてみると、ものすごく月日が流れたのだと実感できます。

祖父はとても恐い人でした。
昭和の親父のイメージ。
タバコを吸い、一升瓶の酒をラッパ飲み!
ステテコ&腹巻姿、今でも忘れられません。
小さい頃食べ終わった食器を片付けないでいると・・・
ものすごい怒鳴られその食器を庭へ投げつけました。
割れた食器を泣きながら拾った覚えがあります。
私が生まれる前はもっとすごかったらしく、
ちゃぶ台はひっくり返すわ、食器は割るわで
祖母は大変だったみたいですΣΣ(゚д゚lll)ズガーン!!。
でも、でも・・・すっごくかわいがってもらいましたよ。

優しい所ももちろんありました。
困ってる人がいると黙っていられないタイプ。
人が良すぎて沢山損もしてきたそうです。
町内の納涼祭、役員だった祖父は色々動き回り
最後まで仕事をこなしクタクタで帰ってきたそうです。
酒を飲んでテントに座っているだけの人もいたのに・・・。
「ビールの1つでも貰ってきたらいいのに」
と祖母や母がつぶやいていました。
損ばかりしている祖父でしたが、そんな祖父が大好きでした。

69歳、胃がんで亡くなった祖父。
亡くなる直前まで仕事をしていて、
気付いた時には癌はかなり進行していたようです。
建設業だったので朝から晩まで外仕事。
年齢を考えるときつかったと思います。
弱音なんてひとつも吐かなかった祖父。
闘病中もそうで、「痛い」と一言も言わなかったそうです。
胃がんはとても痛いみたいです。

10年間、私が後悔している事。
祖父のお見舞いに1度しか行けなかったことです。
当時は高校生。友達といる方が楽しくて、家族がすごく煙たかった。
身近な人の【死】に直面した事がなく、
心のどこかで「祖父は助かるんじゃないか」と想っていたのだと思います。
祖父の死を知ったときすごく自分を責めました。
「なんでもっと会いに行ってあげなかったのだろう」
お葬式で祖母の泣き顔を初めて見たとき、
「本当に祖父は亡くなってしまったのだ」
と感じました。

あんこが大好きだった祖父。
天国でおはぎを食べていますか?
どうか、どうか、イツキのこと見守っていてください。
よろしくお願いします。


img889
↑オールドファッション抹茶
【ドーナツ全品100円&パイ・マフィン全品120円】をやっていたので
買ってみましたヽ(´ー`)ノバンザーイ。
以前ミスドに行ったときはタイミングが悪くて、売ってませんでした。
味は・・・
思っていた以上に抹茶が濃くておいしかったですよ。
イツキにもちょっとだけ中身をあげました。


img890
↑駄菓子屋で購入。
中身はもちろん没収です(笑)
宅急便が30円、電車が50円でした~。

スポンサーサイト
  1. 2007/03/21(水) 23:59:45|
  2. .イツキ 1歳 おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<マリンさんからのお誘い | ホーム | 買ってもらっちゃった!>>

コメント

お彼岸

義実家におはぎ持って行って来ました~

私も、死んでしまった祖父母の事を考えます。
まだ私も若かったし
「きっと死なないだろう」ってどこかで
思っていたんでしょうね~。
お見舞いも中々行けず・・でした
(当時学生で新潟にいたのもあって)

今頃になって、母親が祖母となり
私の子供をあやしているのを見ると
祖父母もこんな気持ちで??と思います。

おじいちゃん、「昭和のおとこ」の
匂いがしますね。カッコイイ!
今はそういうお爺ちゃんいませんよね。
きっと天国からいつきくんのこと、
しっかり見守っていてくれていると思います☆
  1. 2007/03/23(金) 08:12:13 |
  2. URL |
  3. よしこ #HfMzn2gY
  4. [ 編集 ]

私のお爺ちゃんももうなくなって今年で13年になります お爺ちゃんが亡くなった時は特に後悔ってなかったけど、小学校か中学の頃にお爺ちゃんにソフトクリーム食べに行こうって言われて、なんか友達に見られるのが恥ずかしかったのかカキ氷がいいって別のお店に行ったことがちょっと今でもひっかかってます
お爺ちゃんはソフトクリーム好きだったみたいだったし・・・あと先に私食べ終わって帰っちゃったの(子供ってなんて残酷><;;;)
本当にお爺ちゃんごめんなさい!!
そんなことを思いださせるmaaさんのブログでした
  1. 2007/03/23(金) 23:47:24 |
  2. URL |
  3. junko52 #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

★よしこさんへ
そうですか・・・
新潟は遠いですよね。
「いなくなってからでは遅い!」
このことはわかっていたと思うのですが...
本当なんでお見舞いに行ってあげなかったんだろう。。。

>今頃になって、母親が祖母と今頃になって、母親が祖母となり
>私の子供をあやしているのを見ると
>祖父母もこんな気持ちで??と思います

本当ですね。
「孫は子よりかわいい」
と言いますしね。
お墓では家族の健康とイツキのことを
お願いしました。


★junko52さんへ
そういうエピソードって誰にでもありますよねe-330
小さな事かもしれませんが、気にしちゃったりするんですよね。。。
『おじいちゃんと一緒のところを見られたくない』
学生だとそう思っちゃいますよね。
いまなら全然平気なんだけどな~。
  1. 2007/03/24(土) 14:18:19 |
  2. URL |
  3. maa@管理人 #oATFchZQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maa0501ichu.blog45.fc2.com/tb.php/401-b8273cc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。