いっちゃん☆成長キロク

■□新米未婚ママの育児日記□■  ~2005年5月1日に誕生したイツキの成長を写真とともに紹介します~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

11/30 臨床心理士と個別相談

こんばんは。
実は先月、臨床心理士さんと個別相談をする機会がありました。
本来なら個別相談は、前日(11/29)の「市のお遊び教室」の際
行なわれたのですが、希望者が殺到。
(なのでその前週11/21に個別相談希望者は、予約をしなければなりませんでした。
がっ、イツキは風邪でお遊び教室を欠席。)
予約を出来なかった私は到底個別相談は無理だろう・・・
と思っていたのですが、保健師さんの計らいで
11/30AM11:00から臨床心理士さんと、個別相談できることになりました。
今日はそのときのことを、少し書きたいと思います。



11時15分前に保健センターに到着。
受付で保健師さんを呼びました。
すると・・・昨日お遊び教室で使っていたプレイルームに案内されました。
中にはイツキくらいの子供たち数人と、親御さんたち。
保育士さんらしき人が、絵本を読み聞かせていました。

『ん!?なぜ今日もお遊び教室が?!』

お遊び教室は毎週木曜日、5日間コースと決まっており
昨日で全日程が終了したはず。
ここで保健師さんからの説明。

「これは『うさ●クラス』の継続コースです。
『うさ●クラス』を終えたお子さん数人が通っています。」


との説明でした。
つまり、前日まで通っていた5日間コースのお遊び教室。
もう少し様子を見たいとか、発達発育に問題が!?
という子供達が継続してお遊び教室に通うとのことなのか??。
このお遊び教室(継続コース)の中で、臨床心理士さんのお話があり
その後に特別に個別相談してくれるとのことでした。
なのでお遊び教室(継続コース)が終わるまで、イツキも参加してみることに。

そうそう、いつもプレイルームに入るのに30分ほどかかるのですが
(廊下をウロウロしたり・・・)
昨日お遊び教室で来たばかりだからか、この日はすんなり入ってくれました。
よかった。。。

そしてお遊び教室(継続コース)に20分ほど参加。
まずは絵本の読み聞かせ。
その後、作品作り。
『太めのストローを1cmくらいに刻んだものをリボンに通していって
最後首飾りや腕輪にする』

という作業。

img2443
↑これにストロー(短く切ったもの)を通していきます。
リボンに直接通すのは難しいので、先端に針金のようなものが付いており
そこからストローを通します。
そういえば・・・以前くしんさんのブログで『2歳児ならビーズを紐に通せる』と
書いてあったような・・・。
そのときは「そんなこと出来るの!?」と驚きましたが・・・。
国は違えど、同じことをやるんだな~とちょっと感心。


各自リボンが配られ、同時に色々な色のストローを刻んだものが入っている箱
も配られました。
他の子供達(7、8人だったかな?)はお母さんに協力してもらい
ストローをリボンに通し始めています。
イツキはというと・・・。
リボンが気に入ったらしく、リボンの端を両手で持ち
ビヨン、ビヨン、とリボンを伸ばしたり。。。
まったくやる気ナシΣΣ(゚д゚lll)ズガーン!!。
次々に周りが首飾りや腕輪を作る中、無理矢理私が通したストローも取ってしまい
結局リボンには何も通せませんでした(´Д⊂グスン
イツキは「何かを製作する」ということが、苦手みたいです。
音楽にあわせて踊ったりするのは、大好きなんですがね。
そして麦茶を頂き、お遊び教室(継続コース)が終了。

イツキは保健師さんと少しの間玩具で遊んでもらい、
部屋の隅で臨床心理士の先生とお話させてもらいました。
どんなお偉い先生がくるのかと思えば、かわいらしい女性の先生。
気さくでとても話し易く、昨日の個別相談ではだいたい一人5~10分程度
だったのに対し
私は・・・50分近く話してしまいました( ゚Д゚)ヒョエー

まずは言葉のこと。平均だと

●1歳半・・・単語を話し始める
●2歳・・・話せる単語の数が増え始め、2語文がでてくる
(ワンワンきた、ママ買って などなど)


とのこと。長い目でみると・・・

●2歳代・・・2語文が出ればOK
●3歳代・・・3語文が出ればOK
(ワンワンがきた、お母さんはどこ? など単語と単語の間に「が」や「は」が入る)


ならOKだそうです。
これでいくと、イツキは1年くらい言葉が遅れているもよう。
そして3歳まで、あと5ヶ月で2語文が出れば問題ないとのこと。
どうなんだろう・・・。微妙な感じかもしれません。

先生がイツキを観察する限り、
それほど深刻ではないと言われました。

●名前を呼んで振り向くか
●こちらの言っていることを理解しているか


これらは重要らしく、イツキは大丈夫です。

あとは、テレビ。
やはりあまりお薦めできないとのこと。
ただ・・・家事などで忙しく少しの間観せておくくらいならOKだそうです。
1日中テレビを付けておくのはNG。

最近の様子についてですが、
単語の語尾を言い始めてきています。
「抱っこ」「っこ」
「おんぶ」「ぶ」
歌も発音できるところは歌います。
「♪アンパンマンは~きみさ~」だったら「は~」「さ~」の所。
実際「お帰りの歌」を歌っているところをを、
タイミングよく聞いてもらうことができました。
単語を語尾から話し始める子供もいるらしく・・・
「りんご」「んご」と言ってみたり)
いい方向に向かっているのかも知れません。

そして喋るように促すやり方。
例えばお絵描きの時、「バイキンマン」の仕草をイツキがしたとすると
(『バイキンマン描いて欲しい』ということです。)
私や母は

「えっ、何?わからないよ。バイ・・・キン・・・マン か・い・て でしょ!」

などとイツキに言っていました。
これだと少し『お勉強』になっているらしく、あまりよろしくないとのこと。
言葉を話すということは、お勉強ではないので。
こういうときは

「いっちゃん、『バイキンマン描いて』って言えばいいんだよ」

などと、話し掛けると良いとのこと。
「バイキンマン」と言わせようとするのではなく、自然に覚えるようになんでしょうか。

あとはイツキが犬を見て「ワンワン」と言ったとき、

「大きいワンワンだねぇ」
「白いワンワンだねぇ」


など、色々な言葉を使うのも良いとのことです。
そうやって言葉を覚えていくんでしょうね。
勉強になります。

その他に今は問題ありませんが、食事のことや
人見知り、場所見知りが激しいこと などなど
世間話を含め、色々話を聞いていただきました。
先生も2人(たぶん)お子さんがいるらしく、
食事のことなどは、ご自分の経験を踏まえて
(先生のお子さんも食べムラが激しく、しらすと海苔しか食べなかったらしい)
話してもらいました。
こういうときは『育児の先輩』として、私は話を聞いていたんですが・・・
やはり臨床心理士の先生。
話し上手、聞き上手、励まし上手。
いやいや、育児に関しての不安や悩みが話しているうちに
少しずつ少しずつ和らいでいきました。

そして、私のこと。
私のプレッシャーがイツキの喋りを妨げているかも。。。とのこと。
うっ、否定できない。。。

『母子家庭だから、きちんと子育てしなきゃ』
『子に片親だから・・・と感じさせたくない』
『「あそこの家は母子家庭だからねぇ」と言われたくない』


そういった思いも少なからずあるからです。

【真面目すぎる】とも言われました。
野菜をあまり摂らないイツキの為に、アンパンマンふりかけの空の袋に
野菜ふりかけを詰めてイツキに渡し食べさせたり・・・
自分なりにイツキのことを考え、やってきたつもりなんですが。。。
もう少し気楽に子育てしてもいいのかもしれませんね。

そういえば以前友達に
「イツキを妊娠してから、夜出掛けたこと1度しかない。
子どもを預けて夜、遊びに行くなんて出来ないよ。」

と言ったところ
「マジで!?」
と驚かれたことがありました。
どうなんでしょう。
普通は旦那さんや両親に子供を預けて、たまには息抜きするもんなんでしょうか??
私は無職だし、実家にお世話になっている身。
そんな私が親に子供を預け、遊びに行くなんて考えられないし
遊びに行ったとしても、イツキのことが気になってしょうがないと思います。
「仕事の付き合いで飲みにいく」というなら仕方がないと思いますが、
遊び・・・私にはできません。
(今度クラス会があるのですが、久々に夜出掛けてみようかと。
もちろんイツキを寝かせてからですが・・・。)
やっぱり私は真面目すぎるんだろうか。。。

そういえば初対面の人に「真面目だね」と言われたのは初めてです。
普段は「大雑把な性格」が全面に押し出されているので
初対面の人に「真面目」と言われることはありません。
仲良くなると言われる事もあるんですが・・・。
臨床心理士さん・・・侮れません!!

「頑張ってるね」と臨床心理士さんに言われ・・・
なんだか子育てに関して、初めて他人に認めてもらったような気がしました。
母は絶対に言葉では褒めてくれません。
子育ては褒めてもらう為にやるわけではないですが。
「疲れた」と口にすれば「お母さんの方が疲れてるよ」と言われ
イツキの行動にげんなりしていれば、「お母さんなんて働きながら2人も育てたんだから」
と言われ。。。
ヘコんでいるときに言われると、とてもこたえるもんです。
1人でも私のことを「頑張っている」と言ってくれる人がいる。
とても救われたような気もしました。

だいぶ話が反れました。
そしてイツキの今後のことですが。。。
3歳になって喋り始める子もいるので、
とりあえず3歳まで様子をみることに。
そして3歳を過ぎて問題があるようなら、またこの先生に相談する
ということになりました。
さてさて、3歳までに2語文が話せるようになるのか!?
この先生に言われた事を頭の隅に入れながら、イツキと接するようにしています。


帰り際・・・継続コースのお誘いを受けました。
もしかしたら、「継続コース」を私に知ってもらうために
翌日の個別相談になったのかも。。。と思ったり。
12月から3月まで、月に1度通うことにしました。
「県のお遊び教室」と日にちもずらしてありますし、
月に2回のお遊び教室、保育園の予行練習として
楽しく過ごせればいいなと考えています。

■□■うさ●クラス(継続コース)のご案内■□■
遊びの教室(うさ●クラス)は、いかがだったでしょうか?
子供は『遊び』を通して、いろいろな体験を積み、成長・発達していくと
言われています。
継続コースでは、3歳までのお子さんが、毎月楽しく遊んでいます。
ぜひまた、お子さんと一緒に、お出掛けください。

♪日程 ここでは詳しく書きませんが、10月~3月まで月に1回行なわれます。

♪時間 受付 9:30~ 開始 10:00~11:30(終了)

スポンサーサイト
  1. 2007/12/05(水) 23:59:41|
  2. .イツキ 2歳 お遊び教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<メロの成長(ぺーろん) | ホーム | お箸デビュー>>

コメント

こんばんわ。

こんばんわ。
言葉ですよね・・・・教授の言葉が遅いって相談したら、スピーチセラピストの方に
「5歳でやっと話が出来る様になった子もいますから、心配しなくっていいですよ」
って言われました。

その瞬間、『教授は5歳までうまく喋れないのでは?』と直感いたしました・・・・・。v-48
歌は歌うのに、喋れない。なぜだろう・・・・?

人とのコンタクトがいまいち、かみ合わないのに、なぜか、物の形は分かるらしい。パズルとか普通にします・・・・。

3歳までは1語も出ないでしょう・・・・。
ならば、やはり5歳まで「ひゅ~ひゅ~」と変な声を出しながら、飛び回っていても仕方ないか・・・・。天辺ではこれが『発達障害』とは言わないらしいです。

抱っこ法がいいと聞いたけど、1分も抱っこして居れない・・・暴れるし。だからお膝に乗せて、ゆらしっこしたり、風船で遊んだり。

テレビが全て悪いとは思わないけど、絶対見せないことにしました。


この前のサンタさんの靴下に入ったお菓子。
あたしの子供の頃は、紙で作ったブーツがただ、ほしかったです。

中にお菓子は入っていたけど、別に欲しくも無かったし、お菓子は実家の皆さんが、夜中にこっそりと食べていました。

母はあの時確か27~8歳あたしは2~3歳ぐらい。
物凄く厳しい母でした。だからあたしは、二の舞にならないように、物凄くルーズな子育てをしようとずっと思っていました。

子供のあたしがアスペルガーの気を持っていたとも知らず、変なところが厳しく、のんきな母でした。あたしの記憶力が、ずば抜けて凄かったんで、『天才児』と間違えたと、後から言ってました。
今ものんきな母ですがね。

  1. 2007/12/06(木) 12:15:21 |
  2. URL |
  3. くしん #xgw7bp1w
  4. [ 編集 ]

気持ちは分かるよ。

長いことご無沙汰です。
気にはなっていたのですが毎日バタバタと
していました。
今日はゆっくりと出来るのでmaaさんのブログ
時間かけてゆっくりと読めました。

イツキちゃんの写真相変わらず可愛いですね。
掃除の写真には噴出しましたよ。
絨毯めくってしているのだもん賢い~。
結婚式に行く時の写真はお兄ちゃんですね。
まるで写真集みたいに楽しめました。
  1. 2007/12/06(木) 13:34:11 |
  2. URL |
  3. ツン #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/12/06(木) 14:04:57 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

突然の訪問ですが、興味深く見させて貰いました。我が子となると何でも心配になりますよね。でも頑張ってますね♪育児は頑張らなくても疲れるので子供に合わせてたら良いんですよ♪子供を自分に合わせようとすると結構シンドイ事に気付いたんです(-_-;)ちなみに私も実父はいませんが、母親の愛情があれば何の違和感もありません。むしろ両親が揃っているのにかまって貰えない子は沢山いましたよ。可愛いイツキくんの笑顔はママが居るだけで満足している顔ですよぉ
  1. 2007/12/07(金) 11:57:27 |
  2. URL |
  3. コマッペママ #-
  4. [ 編集 ]

うちも変な言葉ともいえないものは言ってるけどこれといって意味もないんです
1歳半では到底喋れないような気がします
でも『ばいきんまん描いて』って言えばいいんだよって
これ勉強になりました
明日から実践実践^^
  1. 2007/12/08(土) 23:22:15 |
  2. URL |
  3. junko52 #-
  4. [ 編集 ]

お返事遅くなりました

★くしんさんへ
>言葉ですよね・・・・教授の言葉が遅いって相談したら、
>スピーチセラピストの方に
>「5歳でやっと話が出来る様になった子もいますから、心配しなくっていいですよ」
>って言われました。

>その瞬間、『教授は5歳までうまく喋れないのでは?』と直感いたしました・・・・・。
>歌は歌うのに、喋れない。なぜだろう・・・・?

えっ、5歳ですか!?本当に??
専門家が言うのだから間違いないんでしょうが・・・。
なぜ喋れないのか、気になりますよね。
こちらの言っている事はわかっていますし。
専門家でもわからないのかもしれませんが。
臨床心理士さんが言うには、やはり3歳がポイントでしょうねe-284
歌はどんな感じで歌っているのでしょうか。
イツキは一部分は歌いますが、あとは「あー、あー」と音楽にあわせながら言い
踊っている感じですe-263

>3歳までは1語も出ないでしょう・・・・。
>ならば、やはり5歳まで「ひゅ~ひゅ~」と変な声を出しながら、飛び回っていても仕方ないか・・・・。
>天辺ではこれが『発達障害』とは言わないらしいです。

教授は「ママ」と言うんですよね。
イツキは基本的に自分から言葉を発しません。
だいぶ前から喋れる「ワンワン」などは言ってくれますが
(犬が居た時などに)
自発的に話す単語は3~4語かもしれません。
【発達障害】。
正確なところ、よくわかりませんが
私が見ている限り、お遊び教室で保健師さんや保育士さんが
そう判断したお子さんには「障害児が通う施設」を紹介しているようです。
イツキは言葉が遅いというだけなので、今の所
そのような施設のお誘いはありません。
臨床心理士さんにも、問題はないだろうと言われていますし・・・。

>母はあの時確か27~8歳あたしは2~3歳ぐらい。
物凄く厳しい母でした。
>だからあたしは、二の舞にならないように、物凄くルーズな子育てをしようとずっと思っていました。

年齢ですが、私とイツキのようですね。
厳しいお母様だったんですね。
家はそこまで厳しくなかったです。
ある程度の厳しさも必要かもしれませんが
今は子供にあった叱り方や育て方が重視されるような気がします。

>子供のあたしがアスペルガーの気を持っていたとも知らず、変なところが厳しく、のんきな母でした。
>あたしの記憶力が、ずば抜けて凄かったんで、『天才児』と間違えたと、後から言ってました。
>今ものんきな母ですがね。

今と違ってネットなので症状を調べる事がでなかったのもあるのかもしれませんね。


★ツンさんへ
こんばんはe-490
こちらこそ、ご無沙汰しております。

先日ブログに遊びにいった所・・・
どうやら面白い写真が期間限定?で掲載されてたそうで・・・。
観たかったですe-329

>イツキちゃんの写真相変わらず可愛いですね。
>掃除の写真には噴出しましたよ。
>絨毯めくってしているのだもん賢い~。

絨毯めくって・・・は誰も教えていないのに
突然やりだしましたe-330
根っからの綺麗好きなんでしょうねe-420
たまにティッシュやハンカチをどこからか持ち出し
色々な所を拭いています。
私がこんな性格だから、イツキが綺麗好きに生まれてきてくれたのかもしれません。

>結婚式に行く時の写真はお兄ちゃんですね。
>まるで写真集みたいに楽しめました。

普段着ないような服を着せると、
なんだか金持ちのお坊ちゃんのような・・・e-267


★コマッペママさんへ
はじめまして!
コメントありがとうございますe-266

>育児は頑張らなくても疲れるので子供に合わせてたら良いんですよ♪
>子供を自分に合わせようとすると結構シンドイ事に気付いたんです(-_-;)

頭ではわかっているのですが、なかなか難しいですよねe-330
食事に関しては、だいぶよくなってきたので心配していませんが
以前はパンしか食べてくれず・・・。
まぁ、何かしら口にしていれば死にませんから(ちょっとキツイ表現ですが)
それほど心配する必要もなかったのかもしれません。
でもかわいい我が子のこと。
心配しちゃウンですよねぇe-282

>ちなみに私も実父はいませんが、母親の愛情があれば何の違和感もありません。
>むしろ両親が揃っているのにかまって貰えない子は沢山いましたよ。
>可愛いイツキくんの笑顔はママが居るだけで満足している顔ですよぉ

そうですか。
今までもブログを通じて、父親が居ない方から
温かいコメントをいただいた事があります。
私は両親揃っているので、父親がいない方の気持ちを
すべて理解してやることはできません。
愛情は2倍、いやそれ以上だと思いますe-271
父親に関して、衝突する日がいつか来ると思います。
嘘はつかず、年齢に応じて父親のことは話していくつもりです。
私のイツキに対する愛情、わかってくれると信じています。
コマッペママさんのお言葉、嬉しかったですe-328
ありがとうございましたe-420


★junko52さんへ
こんばんはe-463

>うちも変な言葉ともいえないものは言ってるけどこれといって意味もないんです
>1歳半では到底喋れないような気がします

ナン語とやらでしょうか。
確か1歳半で2~3語単語がでるようならOKみたいですよe-461
イツキもそうですが、それほどしっかりした発音で話せません。
それから突然話せるようになるもんですよe-420
確かあと1ヶ月くらいで1歳半ですよねe-271
まだまだ大丈夫ですe-319
それから小児科のお医者さまの話では
2歳までに単語が1つでも出れば問題ないとのこと。
1歳半で2~3語とは、保健センターでの目安(平均)のようですe-284

>でも『ばいきんまん描いて』って言えばいいんだよって
>これ勉強になりました
>明日から実践実践^^

知らず、知らずのうちに単語を言わせようとしていたようです。
「あん、ぱん、まん って言ってみて」などなど。
反省・・・。
  1. 2007/12/10(月) 21:38:04 |
  2. URL |
  3. maa@管理人 #oATFchZQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maa0501ichu.blog45.fc2.com/tb.php/644-ec6127bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。