いっちゃん☆成長キロク

■□新米未婚ママの育児日記□■  ~2005年5月1日に誕生したイツキの成長を写真とともに紹介します~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

12/28 市役所へ電話

こんばんは。
年末年始、餅やうどん、そば、御節とたらふく食べ
確実に太っている気がします(泣)
動かないからお腹すいていないのに、『余ったら勿体ない!』と
ついつい食べてしまうんですよね(悲)

イツキ、今日はお年玉を頂きました。
ひぃばあちゃん、ばあちゃん、私の叔父夫婦からです。
すべて貯金したいと思います。

さて、午前中は母と3人でショッピングセンターに行ってきました。
9時開店、10時くらいに行きましたが、結構空いていました。
福袋は買いませんでしたが、安くなっていたトレーナーとTシャツを購入。
もちろんイツキのものです。
(イツキの大好きな働く車がプリントされている洋服)
それと夕飯の買い物、祖母の頼まれもの、年賀のお菓子やお酒。
久々に買い物をし、浮かれていますヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ。

そして嬉しい事がひとつ。
イツキの性格、ご存知の通りかなり慎重なんですが
乗り物系はまったくダメ。
公園にある木馬等の乗り物、お店にある100円入れて動く乗り物(100円入れなくてもダメ)、
遊園地のメリーゴーランド。
すべてNG。
そして三輪車も・・・。
1年位前からでしょうか。
【無印良●】の店を通るたびに、三輪車のところまでイツキを誘い
「乗ってみる?」
と言っていました。
首を思いっきり横に振り、拒否( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!。
そして今日も同じようにイツキに尋ねると・・・。
「うん」
と首を縦に振るではありませんか( ゚Д゚)ヒョエー。
母も私もかなり驚きました。
そしてイツキを乗せ、ペダルに足をかけてあげ、ゆっくりと前に進ませると・・・。
ビビりながらも喜んでいました。
イツキくらいの年齢の子は、バリバリ三輪車に乗れますよね!?
いや~、些細な事ですが、本当に嬉しかったです(泣)
母なんて「三輪車買ってあげようか~」なんて言っていましたよ(笑)
ばばバカですね。。。
今更なんで三輪車の購入は考えていないですが
(来年あたり自転車をと・・・)
買うならシンプルな【無印良●】のものがいいですね!



「来年度の保育園入所について」「保育園の見学へ」
続きとなっております。
まだ読んでいない方は、上記の記事を先にお読みください。


12/28 午前中「H保育所」「J保育園」2ヵ所の見学をし
午後、イツキのお昼寝中にさっそく市役所に電話をかけました。

【やはり「H保育所」では不安だ】
(人数が多いこと、園長先生の「大丈夫」という言葉から)
【できることなら「T保育園」に入園したい】


ということを伝えました。
電話の相手は前回も話した女性です。

市:「では待機されますか?」

と。。。
26日、2日前に話したことをまったく覚えてないらしいです。

そして「J保育園」で言われた『今年度入園作戦』
どうなるか聞いてみました。
私が今すぐ就職先をみつけ、「T保育園」に入所の手続きをしたとすると・・・。
最短で2月入所になるとのこと。

・募集は毎月20日締切り
(1月は20日が日曜なので18日)
・イツキの場合2歳を過ぎているので、途中入所だと【2歳児クラス】になる
・そして4月からも【2歳児クラス】に。
 つまり【2歳児クラス】を2回することに。

と言う事は・・・
現在の【2歳児クラス】に空きがないと入園できない。
かつ、来年度の【2歳児クラス】に空きがないと4月以降通えなくなる。

ということか??

・・・

なんだそりゃ!!

市の担当者曰く、「難しい」とのこと。
ということで、どう頑張っても希望していた「T保育園」に行くのは無理なようです。

『来年度はとりあえず他の保育園で、再来年度新たに「T保育園」で希望を出す』
このようにすれば再来年度、かなり優先度が高くなり空きがあれば
「T保育園」に入所できるはずですが、
私が望んでいるのは「来年度、T保育園への入所」
再来年度、イツキは4歳になります。
そうなると、言葉の方は「喋っているか」「喋っていないか」のどちらか。
(当たり前ですが)
喋っていれば『少人数制』こだわる必要はないですし、
むしろ子どもが沢山いる所で、いろいろな事を学んでもらいたい。
そして喋っていなければ・・・。
もしかしたらイツキに合った施設に転所しなければならないかも。。。
この辺は3歳を過ぎ、臨床心理士さんにもう一度診てもらい
明らかになるかもしれませんね。

「H保育所」の他に「J保育園」の見学もしたと伝えると、驚いた様子。
家から近い保育園の“空き”を尋ねると、「今はわからない」との返答が。
なんじゃそりゃ・・・。
直接市役所に行き、話すしかないと決意。
私は必死なのに、いまいちこの人(電話の人)の必死さが伝わってこない。

そして2ヵ所の保育園を見学し、とても不安になった私。
(J保育園の方は通常保育でないし、現在は3歳児~の保育園なので
子どもの様子はほとんど参考になりません)
「H保育所」
1歳児、2歳児クラスのおやつの時間を見学したのですが、
全員が着席し大人しくおやつを食べていました。
その様子を見ていて・・・

『イツキは子の中に入ってやっていけるのだろうか??』

とものすごく不安になったのです。
普段のイツキの食事風景とは、まったく逆の風景だったので。

●お遊び教室で部屋に入るのに30分以上かかる
(私が先に部屋に入っていてもダメ、一人で廊下をウロウロ)
●イスに座れない(私の膝の上)
●私以外の人と手を繋ぐのを拒む
(皆で手を繋いで円になる~ことができない)
●場に慣れてくると、ウロウロと徘徊
●壁つたいに歩き、自分の影を追い駆ける(マイブームかも)
●Sくんに毛を引っ張られてからというもの、同世代の子が自分の近くに来ると
怯える、逃げる。

●食事に関しては「マイブーム」があり、それしか食べない。
(以前は煮豆が大好きだったが、今はまったく口にしない)
●初めて見るものは、基本的に口にしない
●あまり食べるように薦めると、怒ってみんな床へ投げてしまう
●普段テーブルで食事をしているが、飽きるとテーブルによじ登り
大人のイスを使い脱走


お遊び教室でのイツキ、食事に関してこれだけ気になることがあります。
今更なんですが、集団生活が出来るのか心配になってしまったんです。
(一番は言葉の問題ですが・・・)

私:「一昨日も電話でお遊び教室でお世話になっている保育士さん等に
 イツキの様子を聞いて欲しいと言いましたよね!?
 今更ですが、普通の保育園に入れるのか心配なんですが。」


すると

市:「ええ・・・。2歳のお子さんなんて、落ち着いてイスに座れないのは当たり前ですし
 始めの1ヶ月は泣くのが普通ですよ。
 言葉が遅い子も保育園に入所しています。」


・・・。
この言葉で、お遊び教室の保育士さん等にイツキの様子を聞いていないことが発覚。
そして、私が言ったことも全然わかってくれない。

朝、泣くのは当たり前。
こんなことは覚悟しています。
お遊び教室ではプレイルームに入るのに、30分以上かかります。
県のお遊び教室では、ベテラン先生が協力してくれ部屋へ。
市のお遊び洋室では、私が言い聞かせ抱きながら部屋へ。
根気のいる作業です(笑)
これを保育園で毎回やってくれるのか。
ちなみに県のお遊び教室は6月から(月1)。
市のお遊び教室は11月から6回通っており
未だにすんなりプレイルーム入ってくれません。

あとは言葉の遅れ。
私がみるに、イツキはだいたい1歳半前後の言葉力(?)
言葉だけでみれば、1歳児クラスでもおかしくありません。
保育士1人に対する園児の数。
1歳児クラス、2歳児クラスでは違いますよね。
保育士さんを1人余分に・・・とは言いません。
イツキのことを少し気にして欲しいということです。
「今行っているお遊び教室、ここに通っているお子さんで
2歳児クラスで保育園に入所した例はあるのか?」
と尋ねても、「わからない」との返答のみ。

最後に・・・

私:「健診で発達の遅れを指摘され、無料でお遊び教室に参加でき
専門の方(保育士、保健師、言語聴覚士、臨床心理士)に子どもを見てもらったり
話を聞いてもらったり、育児の悩みを相談できる場を提供して頂いて感謝している。
市主催のお遊び教室に通っているということは、市がイツキの発達の遅れを認めているということ。
それなのに、保育園決定時にはその事が全く考慮されず
(入所申込書に書いているにも関わらず)
発育発達が良好な子どもと一緒にされる。
ちょっとおかしいと思いませんか?」


と尋ねると。

市:「保育所というのは、仕事等で家庭で育児を出来ない方が子どもを預ける場なので」

だそうです。
『大人目線』。子どもの状態は無視なんですね。
もう言葉もありませんでした。
決戦はは金曜日。
4日に市役所に行き、直接話をしてきます。
出来れば早いうちに入所できる保育園を決め、落ち着きたいと思っています。

スポンサーサイト
  1. 2008/01/02(水) 23:49:42|
  2. .イツキ 2歳 保育園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<1/4 市役所へ | ホーム | 新年、あけましておめでとうございます!>>

コメント

こんにちわ。

今回2つのことが気になりました。それは、ママ以外の人に触れられることが、嫌だということ。部屋に入るのを拒否すること。
この2点です。

壁沿いに歩く、影に興味を持つ、食わず嫌い、
これもはっきりとは分かりませんが、何か引っかかるもの、どこかの医学書で読んだ気もします。

飽きっぽいですか?教授は5秒です。次のものが目に入ると、持ってたものを『ぼとっ』っと落として、次のものに走ります。

何かにはまって何時間でも、飽きることなく遊び続けますか?

回るものが好きですか?くるまのたいやとか、床屋さんのくるくる看板。

流れ出る水をいつまでも触って遊びたがる。


教授の場合は、多動症かもしれません。父も妹もその『気』があったのでこれはドクターが何を言おうとも、教授は多動症です。

最近の子供の発達障害の基準が、どういう風になってるかは、よくは知りませんが、何かを怖がること、人だったり、特定のものだったり。
あたしは『人の声』が怖いので、いまだに症状は残ってるみたいです。

怖がってたら、無理はしないで引き返すことをお勧めします。

知らない人を見て笑うか。これも決めてだそうです。そしてトイレトレーニングは絶対、自分の感覚が分からないらしく、成功するのは4歳ごろ。4歳まで何かしら、つけてないとお漏らしするんだそうです。

あたしの場合は3歳の夏ごろ、トイレトレが終わったらしいので、病気の発症は4歳頃だろうと、自分で推測しています。

人は確かに怖かったです。
人の声が怖いので、電話なんていまだに出れません。
対人も境界線があって、あたしの場合は5M近づくと怖くなって、逃げました。これは今はもう在りません。
闇も怖かったです。意味無くこわいんですよ・・・・・。


だからいっちゃんの場合は、ぜひとも病院で小児科の先生に診てもらうか、発達障害のスクーリングテストを今すぐしてもらうか・・・をお勧めします。

スクーリングテストは、スピーチセラピストと誰かがいっちゃんと同席して、色んなおもちゃを見て、遊んでその反応を見て判定するものです。

なにか年齢以上に知能が高い反応をすると、チェックリストにチェックが入ります。そして基本年齢に達したことが、できないと、これもチェックされます。


そして6ヵ月後、その反応がどうなってるか、もう一度テストされるそうです。

教授の場合は5月ごろ。その頃どうなってるかは誰も分かりません。

ただ、『訓練すれば多少よくなる』ので、親子共々根気が要ります。

気をつけたいことは、毎日の生活パターンをかえない事。

食べるものも、毎日大体同じメニューで通すこと。少しはましになりますよ。

お散歩もコースを変えないこと。


強く叱ることもタブーです。何かのショックで嫌いになったらそれは大きな重荷になるので、様子を見ながら、接してあげると改善します。

多動症の判定基準は、子供が年齢に沿った筋肉の付き方をしてるか。
これは教授の場合、年齢以上の体格だモンで、判断が出来ないようです。

高いところによじ登って、それでも恐怖を感じない。いつもハイテンションで、人が居ると落ち着かない、ご飯も食べないし、寝れない。
そのまんま教授に当てはまりますが、3歳にならないと分からないってそればっかり言われて、困ってます。



家族の中に誰か、似たような行動をするものが居ると、参考に子供を育てれるのですが、いっちゃんの場合はどうでしょうか?

「XXちゃんはこうだったのに」という言葉も禁句ですよ。
「2~3歳児が座ってご飯を食べれないのは、当たり前。」これもナンセンス。普通は座って食べれますが、ご存知のとおり、座れない子も居るんです。
教授も座っても居れず、食べれず、遊んでばかりです。が・・・・デイケアではなぜだか、ちゃんと食べてるようです。

持っていく、お弁当もメニューは同じ。りんご、魚のお団子。ミルクはバニラ味の豆乳、それと、クラッカー。同じでないと食べないので、このメニューは1年変わっていません。

それから重要なことをひとつ。
病院で、いっちゃんのことを診て貰うとき、家族の中で同じ感じの様子の子、親戚、兄弟にいないかと、聞かれると思います。

お嫌かとは思いますが、いっちゃんの(元子父)に連絡を取って、家族の中に同じ感じの誰かが居ないかを聞くこと。
もしかしたら、(元子父)が疑われる対象かも知れません。

ポイントは2つ。
○他人と一緒に生活出来ない(集団が苦手か)
○子供の頃、人が怖かったかどうか。

これ以外の絶対聞かないない方が、いいでしょう。そしていっちゃんの今の状態も言わないように。

誰かが同じように、言葉の遅れがあったり、何かの障害があった場合、診察の参考になることもあるし、いっちゃんに有利とも考えられます。
病院で否定されたら、それで終わりですから、慎重に・・・・。


  1. 2008/01/03(木) 03:26:48 |
  2. URL |
  3. くしん #xgw7bp1w
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

★くしんさんへ
こんばんはe-490
くしんさんのコメントは、参考になることばかりで・・・
ありがとうございます!!

>今回2つのことが気になりました。
>それは、ママ以外の人に触れられることが、嫌だということ。
>部屋に入るのを拒否すること。

私以外の人に触れられるのを嫌がる。
お遊び教室で「私(母親)以外皆知らない人」
っていう感覚から来るものかな~と思っています。
子どもと親と保育士、合わせて20名くらいで手を繋ぎ大きな輪を作るのですが、
いつもイツキは繋ぎたくないと。
そして私が他の子、その親、保育士さん、誰かしらと手を繋ごうとすると
「繋ぐな!」
と私とその人の間に割り込みます。
ただ・・・マザー&チャイルドである保育士さん1人には比較的免疫があるのか
「いっちゃ~ん」
と両手を広げ呼ばれると、抱っこされに行きます。
部屋に入れないのは・・・ひどくなっていってるようなe-268
今日、プレールームを完備した施設が最近オープンしたので
市役所に行ったついでに覗いてみると・・・。
「入りたくない!!!」
と私の手を引っ張り・・・。結局入らずに帰ってきましたe-263

>飽きっぽいですか?教授は5秒です。
>次のものが目に入ると、持ってたものを『ぼとっ』っと落として、次のものに走ります。
>何かにはまって何時間でも、飽きることなく遊び続けますか?
>回るものが好きですか?くるまのたいやとか、床屋さんのくるくる看板。
>流れ出る水をいつまでも触って遊びたがる。

飽きっぽくはありません。
1つのことをずっとやっているタイプです。
(玩具に関しても、食事に関してもそうですね)
現在は、食事はブドウパン。
遊びはお絵描きと、ミニカーを使った遊び。
(あとは相撲、追いかけっこなどでしょうか)
結構長い時間やってますね。
まわるものにはあまり興味を示しません。
水は・・・。
お風呂で蛇口から出る水を汲んだりしますが、
特別気になる点はないですね。

>最近の子供の発達障害の基準が、どういう風になってるかは、よくは知りませんが、何かを怖がること、人だったり、特定のものだったり。
>あたしは『人の声』が怖いので、いまだに症状は残ってるみたいです。

>怖がってたら、無理はしないで引き返すことをお勧めします。

「友達を作って欲しい」という反面、同じくらいの子を極度に怖がるので、困っています。
乗り物に関しては・・・
「乗ってみる??」と聞くくらいで、最近は無理強いしないようにはしています。
(以前はふざけ半分で、無理矢理乗せようとしていたことも(反省))
赤ちゃんだと、手をそっと触れたがったりします。
大きい子(年長さん~小学生くらいでしょうか)。
特に女の子に興味があるようで、見かけると目で追ったり
たまに傍によったりします。
『自分に危害を加えない』ということがわかるのでしょうか。

>だからいっちゃんの場合は、ぜひとも病院で小児科の先生に診てもらうか、
>発達障害のスクーリングテストを今すぐしてもらうか・・・をお勧めします。

今日、市役所の保健師さんに「医療機関で診てもらっているか」と聞かれました。
保健センターでの臨床心理士さんから言われた事
(とりあえず3歳まで様子をみて、気になるようならもう一度面談)
を話しました。
来週、インフルエンザの予防接種で小児科に行くので
その辺を小児科医に聞いてみようと思います。
そしてお遊び教室の保育士さんや保健師さんにも
どうしたらよいか聞いて見ます。

>ただ、『訓練すれば多少よくなる』ので、親子共々根気が要ります。
>気をつけたいことは、毎日の生活パターンをかえない事。
>食べるものも、毎日大体同じメニューで通すこと。少しはましになりますよ。
>お散歩もコースを変えないこと。

食事に関しては、マイブームがあるので(それしか食べないので)
基本的に毎日同じようなものになってしまいます。
生活リズムも、あまり大人の都合に振り回したくないと思っているので
食事、お風呂、寝る時間 はだいたい決められています。

>強く叱ることもタブーです。何かのショックで嫌いになったらそれは大きな重荷になるので、様子を見ながら、接してあげると改善します。

これは・・・例の事件のときと同じですね。
あれから髪を引っ張られないので、実践はしていませんが。。。

>多動症の判定基準は、子供が年齢に沿った筋肉の付き方をしてるか。
>これは教授の場合、年齢以上の体格だモンで、判断が出来ないようです。
>高いところによじ登って、それでも恐怖を感じない。
>いつもハイテンションで、人が居ると落ち着かない、ご飯も食べないし、寝れない。
>そのまんま教授に当てはまりますが、3歳にならないと分からないってそればっかり言われて、困ってます。

そうですか・・・。教授、大きいですもんね。
多動に関しては、イツキはあまり当てはまらないような気がします。
「3歳になってから」 どこも同じなんですね。。。

>家族の中に誰か、似たような行動をするものが居ると、
>参考に子供を育てれるのですが、いっちゃんの場合はどうでしょうか?

それがいないんですよ。
私も弟も1歳のお誕生日くらいで歩き始め、
その頃からポロポロと言葉も出始めたとか。
トイレも2歳には完全にパンツになっていたと・・・。
>「XXちゃんはこうだったのに」という言葉も禁句ですよ。
以前、母が私にこういった言葉を掛けていましたが
今はないですね。
『イツキは、イツキ』
という風に、家族一同思い始めているからでしょうか。


>それから重要なことをひとつ。
>病院で、いっちゃんのことを診て貰うとき、家族の中で同じ感じの様子の子、
>親戚、兄弟にいないかと、聞かれると思います。

>お嫌かとは思いますが、いっちゃんの(元子父)に連絡を取って、
>家族の中に同じ感じの誰かが居ないかを聞くこと。
>もしかしたら、(元子父)が疑われる対象かも知れません。

1年以上連絡を取っていないので、気まずい事は気まずいですが
やはりはっきりさせなければならないことなので
連絡は取りたいと思います。
(取るとしたら、医療機関に診て貰う事が決まってからかな)
携帯番号変わっていないといいですが・・・。
あと、気になることが。
子どもの父親、両親が彼が生後2ヶ月くらいのときに離婚しています。
母親は再婚し、今は義理の父、異父兄弟?がいるのですが。。。
彼はそれ以来、父親にあったことがなく
どういう人かもわからないとのこと。
なのでイツキの父方の祖父の情報は、まったくわかりません。

>ポイントは2つ。
>○他人と一緒に生活出来ない(集団が苦手か)
>○子供の頃、人が怖かったかどうか。

>これ以外の絶対聞かないない方が、いいでしょう。
>そしていっちゃんの今の状態も言わないように。

>誰かが同じように、言葉の遅れがあったり、何かの障害があった場合、診察の参考になることもあるし、
>いっちゃんに有利とも考えられます。
>病院で否定されたら、それで終わりですから、慎重に・・・・。

詳しく教えていただき、ありがとうございます。
子の父と連絡をとる際、参考にさせて頂きますね。
とりあえず、小児科医(かかりつけの医者ではないのですが)の意見と
お遊び教室の保育士、保健師さんに
専門医に診て貰うことについて、相談してみます。
  1. 2008/01/04(金) 22:44:53 |
  2. URL |
  3. maa@管理人 #oATFchZQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maa0501ichu.blog45.fc2.com/tb.php/665-639b2747
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。