いっちゃん☆成長キロク

■□新米未婚ママの育児日記□■  ~2005年5月1日に誕生したイツキの成長を写真とともに紹介します~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年の節分

2/3 節分。
関東は2年ぶりの大雪でした
ちょうど日曜だったので、通勤通学にはさほど影響がなかったものの
ニュースを観ていると、入試当日という受験生が結構いて
大変そうでした


img2894img2895
↑朝起きてカーテンを開けると、一面銀世界。
イツキも「うわぁぁ~!」とイッチョ前に感動した模様です。
「こんこん♪」と大ハシャギ。
先日の雪は雨に変わり、まったく積もりませんでしたし
2年前の大雪はイツキはまだ小さく、記憶にない模様。

img2896img2897img2898
↑地面はもちろんですが、枝にもこんなに雪が!
私もここまで積もった雪は、久しぶりに見ました。


img2899img2900
img2901img2902
↑母が家の前の雪かきをするというので、
私たちも便乗して外へ。。。
寒いし、イツキは長靴を持っていないので『家の中で遊ぼうよ~』と言ったのですが
ダメ!
そりゃそうですよ。子どもは雪が大好きですもん。
イツキは“ちりとり”でお手伝い(のつもり)。

img2904
だいたい10cmくらい積もっているでしょうか。
これだけの積雪でも、雪だるまを作ろうとすると
下の土が見えてしまうんですね・・・。
汚い雪だるまになってしまいます(泣)。
仕方ないので、
母が小さな雪だるまを作ってくれました。


img2903img2905


今回は本当に沢山降りました
明け方から降り続いた雪は、お昼過ぎまで降り
夕方からはミゾレに。。。
お昼寝後、雪が止めばもう一度外で遊ばせようと思っていましたが
ミゾレではビショビショになってしまう為、断念



img2906img2907
↑そして、この日は節分。
毎年家は『けんちん汁』と『いわし』が食卓にのぼります。
(今回は少し前にけんちんを食べたので、けんちんなしでしたが)

豆まきも毎年必ずしています。
どうやら“家長”がすることになっているらしく、
祖父が生きていたときは、祖父が。
亡くなってからは父が行なっています。
(子どもの頃は私も弟もやらせてもらいました)
今回、ちょうど日曜日で父がパチンコに行っていて居なく
イツキが代表で豆まきをしました。

「鬼は~外、福は~内」
と教えた所、「鬼は外」は難しいみたいで
「くは~ぅっち!!」
と福は内を連呼していました。
初めての言葉でも、すぐに真似して喋ろうとする所。
以前はまったくなかったことなので、
こういうことも【言葉を発する】ということに繋がっているのかもしれません。

スポンサーサイト
  1. 2008/02/03(日) 23:59:59|
  2. .イツキ 2歳 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<1/31 蚤の市のリニューアル | ホーム | 世代交代(ロンロコ)&成長>>

コメント

おはようございます。

失礼ながら、一つここで質問が・・・・・。
『けんちん汁』ってなんでしょう?
名前は聞いたことがあるんですが、見たことございません(青恥)

豆の入ってる箱。それもなんでしょうか???

豆まき、楽しい一瞬ですが、豆まきが行われた後日、「もう一度豆まきしたい」って言わないのかな????

教授はデイケアで、お休みしてて、体験は無かったんですが、「雪降りの日」と言うお遊びがあったらしく、部屋中に紙ふぶきだらけにして遊ぶ日。

「雪合戦の日」化粧品のコットンボールを投げ合って遊ぶお遊びの会。こんなの覚えてきた日には、部屋の中ぼろぼろになりそう・・・・ナ予感。

掃除機さえあれば、「雪の日」コットンボールも5個ほどあれば「雪合戦の日」が家の中でも楽しめます。

きっと大喜びでクセになるでしょうけど、楽しいと思いますよ。

  1. 2008/02/06(水) 23:46:33 |
  2. URL |
  3. くしん #xgw7bp1w
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます

★くしんさんへ
>失礼ながら、一つここで質問が・・・・・。
>『けんちん汁』ってなんでしょう?
>名前は聞いたことがあるんですが、見たことございません(青恥)

う~ん・・・e-275
私も味付けはわからないんですよ。。。
(醤油と砂糖、かたくり粉を入れることは知っているんですが・・・(恥))
『豚汁』を想像してもらえると、わかりやすいかもしれませんe-284
具は家の場合・・・
豆腐、にんじん、大根、ごぼう、里芋、こんにゃく
こんなもんだったと思います。
寒い日に食べると、体があったまりますよe-328

節分、こちらではけんちん汁といわしが一般的ですが
くしんさんの故郷はどんな感じだったのでしょう??
関西の方だと、恵方巻きを食べるようですね。
10年ほど前は「恵方巻き」なんて関東にはありませんでしたが
今では節分の時季になると、どのお店でも太巻きが売られています。

>豆の入ってる箱。それもなんでしょうか???

写真に写っている箱のことでしょうか!?
確かマスと言いますよね。
豆をこの中に入れてまきます。

>豆まき、楽しい一瞬ですが、豆まきが行われた後日、「もう一度豆まきしたい」って言わないのかな????

イツキはなぜかビビっていて、豆を一粒ずつ撒いていましたe-263
そこまで面白くなかったのかもしれません。
撒くことよりも、食べる事のほうが・・・。
豆がよほどおいしいのか、部屋に落ちている豆を嬉しそうに拾い、食べていましたよe-282

>教授はデイケアで、お休みしてて、体験は無かったんですが、
>「雪降りの日」と言うお遊びがあったらしく、部屋中に紙ふぶきだらけにして遊ぶ日。

デイケアなどで行なう時は、普段家の中と違い
「片付ける」ことを考えずに思いっきり遊べるので
子どもも楽しいのでしょうねe-343
お遊び教室で、大量のボールを転がしたり投げたり
紙をビリビリに破り散らかしたり・・・
ボランティアの方が片付けをやってくれるのですが
いつもの何倍も生き生きした顔で遊んでいますe-420

>「雪合戦の日」化粧品のコットンボールを投げ合って遊ぶお遊びの会。
>こんなの覚えてきた日には、部屋の中ぼろぼろになりそう・・・・ナ予感。

どちらかといえば、雪降りの日の方がありがたいような・・・。
ものすごいことになることが、簡単に想像できますね(汗)

>掃除機さえあれば、「雪の日」コットンボールも5個ほどあれば「雪合戦の日」が家の中でも楽しめます。
>きっと大喜びでクセになるでしょうけど、楽しいと思いますよ。

イツキのものを投げる癖を直すべく、
たまに新聞紙をビリビリにちぎり
ちぎったものを私が1つにまとめ、テープで止めてボール状にし
それを投げて遊んでいます。
新聞紙をちぎることで、ストレス発散になるようですし
『ボール』は投げてよし!『もの』は投げちゃダメ!
としているのですが・・・。
なかなか投げる癖、直りませんね・・・。
  1. 2008/02/09(土) 01:09:23 |
  2. URL |
  3. maa@管理人 #oATFchZQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maa0501ichu.blog45.fc2.com/tb.php/688-9273b09c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。