いっちゃん☆成長キロク

■□新米未婚ママの育児日記□■  ~2005年5月1日に誕生したイツキの成長を写真とともに紹介します~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

水疱瘡記録

★☆★水疱瘡の記録です★☆★
◎12月上旬~
保育園の同じクラスにて3名、水疱瘡に感染とのこと。

◎12/25(木)
朝、37.4度の微熱あり。
元気はあるので、保育園に登園。

お昼頃、保育園から会社に連絡。
熱が38.4度あるとのこと。
半休をとり、保育園に迎えに行く。
13:15 保育園到着。
どうやらお昼寝をしていたらしく、まだ眠そう。
真っ赤な顔をしていて、”冷えピタ”をおでこに貼っていた。
(家では嫌がって絶対に貼らないくせに!)

家で昼寝をさせようとしたが、まったく寝てくれず・・・。
木曜日ということもあり、どこも医者は休み。
夕方、掛かりつけの病院で夜間診察してもらう。
少し早めに行ったからか、薬を貰うまで1時間くらいしかかからなかった。
病院で熱を測ると、38.7度に上がっていた。
鼻水が止まらないことから、
【とりあえず風邪】
とのこと。
熱が2~3日続くようなら、もう一度診察しに来て欲しいとのこと。
いつもの風薬を5日分処方される。

◎12/26(金)
2008年最後の登園日。
熱はありませんでしたが、念の為保育園はお休みさせました。
私の会社も仕事納め。
この日は掃除&会食の予定でしたが、掃除をして帰らせてもらいました。
(会社には子供のことで、色々協力してもらっています)
夕方若干熱が出たような・・・(覚えていない)

◎12/27(土)~12/30(火)
とくに具合も悪くなく、元気一杯。
しかし・・・絶好調ではないようで、少々表情が悪いような・・・。
東京タワーに行く予定だったが、取り止め!
一瞬、【水疱瘡】を疑ったが、発疹が一向に出てこないので
風邪だろうと推測・・・。

◎12/31(水)
ずっと家の中に引きこもっていたので、ストレスがたまっている様子。
午前中、父が公園へ連れて行ってくれる。
保育園の同じクラスのお友達がいたらしく
汗びっしょりで帰ってきて、楽しそうに話してくれた。
夜、お風呂へ入れようと服を脱がせると、3、4箇所
蚊に刺されのような赤い発疹が・・・。
少し痒いようで、「薬を塗って!」と言うので保湿剤を塗ってしまう(汗)

◎1/1(木)~1/2(金)
とりあえず、様子をみることに。
発疹は日に日に数を増していき、明らかに【水疱瘡】
熱はなく元気なので、家に閉じ込めておくのがかわいそう・・・。
2日は伯母の家で、ちょっとした新年会を行いました。

◎1/3(土)
当番医何度か掛かったことのある小児科だったため、行ってみることに。
さすがに混んでいて、9時に受け付けを済ますも診察までに1時間かかりました。
その間、他の患者さんに移してはいけないので車内で待機。
玩具を持っていけばよかったと後悔・・・。
【水疱瘡】と診断されました。
夕方、37.8度の熱。
1/3以降、熱は出ず。

◎1/4(日)~
飲み薬は嫌がることなく飲んでしまう。
問題は塗り薬。
潔癖症のイツキは発疹の上に塗り薬を塗ると
「汚れているから拭き取ってくれ!」
と激怒。機嫌のいいときに背中くらいしか塗れませんでした。

◎1/5(月)、1/8(木)
小児科での診察。
掛かりつけではなく、引き続き先日の小児科で診てもらう。
1/8には「登園許可」がおり、証明書を記入してもらう。(300円)

◎1/9(金)
母にお迎えをお願いし、通常保育で保育園へ。
約半月ぶりの保育園だったが、泣くこともなく
楽しく過ごせた様子。



img7717
↑紙粘土のような臭いのするクリーム。
これを新たに出来た発疹につけていき、乾かします。
肌着はこまめに取りかましょう!といわれました。

その他に飲み薬が2種類。
・風邪の症状を抑えるもの
・抗ウイルス薬

です。
抗ウイルス薬は5日間飲み続けるものだそうです。
【詳細】
◎外用薬・・・クリーム(カチリ)
◎薬・・・抗ヒスタミン剤(テルギンG)、去たん剤(ムコダインDs)、
抗ウイルス剤(アストリックDs)


「続きを読む」
水疱瘡の写真です。
見たい人だけどうぞ・・・。


img7710img7711
↑(左)1/1の朝。(右)1/2。
img7712
←1/3。
お腹全体に小さな発疹があるのがわかります。


水疱瘡出始めの発疹。
発疹に気づいたのが12/31の夜でした。
お腹の中心とわき腹の辺、
2,3箇所だったと思います。
蚊に刺されのような赤い発疹です。

少し痒みがあるようで、本人は
「蚊に刺されて痒いから、薬塗って!」
と言っていました。
(私も私で、軟膏を塗ってしまった・・・)

img7713
↑1/3夜。
朝、それほど目立たなかった発疹がこんな感じに。
12/31からある発疹は、黒くなってきました。

img7714
↑1/6 お昼寝時。
この頃が顔の発疹ピーク。


img7715img7716
↑1/9 体はほぼ治ってきました。
始めに出来た数個の発疹は、真皮層まで達しているらしく
痕が残るかもしれないと言われています(黒い発疹)。

スポンサーサイト
  1. 2009/01/15(木) 23:59:59|
  2. .イツキ 3歳 病気等
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<12/30 餅つき | ホーム | メロの成長(ぺーろん)>>

コメント

ほんとに大変でしたね。私も35年前?40年前?
水疱瘡の記憶はけっこう残っているんです。かなり重症。最初掌にできてなんだこりゃーって感じ。しっかりちょっと離れた目と目の間に、あとが残っていますよ。でも無事乗り越え、強い抵抗力をつけ今も元気にいきています。ひとつずつ乗り越えていくんだなー。いっちゃんガンバレ
  1. 2009/01/16(金) 09:11:25 |
  2. URL |
  3. ばあば #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます

★ばあばさんへ
こんにちは。

>私も35年前?40年前?
>水疱瘡の記憶はけっこう残っているんです。>かなり重症。
>最初掌にできてなんだこりゃーって感じ。
>しっかりちょっと離れた目と目の間に、あとが残っていますよ。

水疱瘡は重症化すると、死亡することもあるそうですよ。
発疹の種類も、「通常」「膿を持つもの」「血がでるもの」と3パターンあり、
それに加え、発疹の数で重症かどうかわかるそうです。
イツキの場合は、【一般的】な症状だそうです。

ばあばさんの場合、記憶があるということは
よっぽど酷かったのでしょうね。
  1. 2009/01/18(日) 10:51:16 |
  2. URL |
  3. maa@管理人 #oATFchZQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maa0501ichu.blog45.fc2.com/tb.php/923-5dfca996
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。